Pocket

保湿効果が抜群に高く、お肌をぷるっぷるに潤してくれる保湿成分・セラミド

乾燥肌や敏感肌の救世主として、「ホンマでっかテレビ」などでも紹介された今注目の美容成分です。

今回は、そんなセラミドが配合されたクリームで、特に保湿効果が高いおすすめ品を紹介します。

 

あっ、先に保湿効果の高いセラミドクリームを知りたい方は、こちらのクラウンセルクリームのページをチェックしてみてください。

クラウンセルクリームは、タレントの熊田曜子さんが使っていることでも有名なセラミドクリームです。

セラミドクリームで人気No.1のクラウンセルクリームをチェックしてみる!

 

ちなみに、セラミドにはいくつかの種類があって、保湿効果が高いタイプもあれば、そうでないタイプもあります。

特に、安いプチプラ品は、保湿力の弱い”偽物のセラミド”が入っている商品があるので注意が必要ですね。

そこで、この記事ではセラミドクリームを選ぶ際のポイントについても併せて説明しています。

セラミドクリームを選ぶときの2つの注意点

セラミドクリームを選ぶ際には、次の2点が重要です。

  1. ヒト型セラミドが入ったクリームを選ぶ
  2. 適正価格の商品を選ぶ

では、順番に説明していきます。

 

ヒト型セラミドが入ったクリームを選ぶ

まず、セラミドには、以下のようにいくつかの種類があります。

  1. 動物由来のセラミド
  2. 合成セラミド(疑似セラミド)
  3. 植物由来のセラミド
  4. ヒト型セラミド

 

この中で、保湿効果が最も高いのがヒト型セラミドです。

ヒト型セラミドは、肌なじみ、肌への浸透性、保湿性、バリア機能サポートなどの機能で、他の種類のセラミドを圧倒しています。

そのため、セラミド配合のクリームを選ぶなら、ヒト型セラミドが入ったものを選んだ方が、高い効果が得られるというわけです。

 

ちなみに、動物由来のセラミドは、ヒト型セラミドには劣るものの、肌なじみや保湿効果が優れています。

植物由来のセラミドも、まずまずの保湿力が期待できます。

 

一方で、合成セラミド(疑似セラミド)には注意が必要です。

合成セラミドは偽物のセラミドと呼ばれることもあります。

合成セラミドは、大量生産が可能なので安価ですが、ヒト型セラミドと比較すると保湿効果は圧倒的に低いです。

 

プチプラ品のような市販の安価なセラミドクリームは、よく”セラミド配合”と謳いながらも、実際にはヒト型セラミドではなく、効果の低い合成セラミドが配合されていることがよくあります。

なので、安いセラミドコスメを選ぶときは、特に注意してください。

例えば、セラミド配合コスメとして有名なキュレルですが、こちらはヒト型セラミドではなく、合成セラミドが配合されています。

参考⇒キュレルにはヒト型セラミドが入ってない!保湿効果は弱いぞ

そのため、キュレルのクリームは保湿効果が弱いんです。

 

というわけで、セラミドクリームを選ぶときは、保湿効果の高いヒト型セラミドが入ったものを選ぶようにしましょう。

ヒト型セラミドが配合されたクリームは、容器の成分表示欄に「セラミド1」、「セラミド2」、「セラミド3」、「セラミドEOP」、「セラミドNP」といった記載があります。

なので、成分表示欄を見れば、ヒト型セラミドが入っているか一発で分かりますよ。

 

適正価格の商品を選ぶ

続いて、セラミドクリームを選ぶときは、適正価格帯のものであるかを確認しましょう。

セラミドは抜群の保湿効果を持っていますが、とにかく原価の高い成分です。

そのため、化粧品に配合すると、どうしても価格を押し上げてしまいます。

 

セラミド配合化粧品の相場は、1ヶ月分の容量で3000~1万円とされています。

保湿効果の弱い合成セラミド(疑似セラミド)でさえ、3000円以上が普通です。

ヒト型セラミドにいたっては、1万円を超えるものも珍しくありません。

 

セラミド配合化粧品の中には、先に紹介したキュレルのように3000円未満で購入できるものやプチプラ品もあります。

ただ、こういった相場より安い商品には次のようなリスクがともないます。

  • ヒト型セラミドではなく、効果の弱い合成セラミドが配合されている
  • セラミドの配合量が少なすぎて、本来の高い保湿効果が発揮されない
  • セラミド自体の品質が悪い

 

特に、ヒト型セラミドが配合されているのに安価な商品は、配合量が極微量で、保湿効果が弱い場合があります。

また、セラミドの品質が悪いと、使用感がベタベタして不快だったりします。

というわけで、セラミド配合のクリームを選ぶときは、3000円~1万円を目安にしてください。

 

保湿効果の高いセラミドクリームなら、ヒト型セラミドが入ったクラウンセルクリームが人気!

ヒト型セラミドが配合されたクリームでは、乾燥肌の私が使っているクラウンセルクリームという商品がおすすめです。

クラウンセルクリームは、セラミドクリームのなかで特に人気が高くて、今SNSを中心に「1日中潤いが続くクリーム」として話題になっています。

 

また、このクラウンセルクリームは、アットコスメの星評価でMAX7つ星のうち、6.0という高い評価を獲得しています。

そして、クラウンセルクリームの評価が高いのは、ヒト型セラミド(セラミドNP)が入っているので、肌の水分を強力に保持して、潤いを長時間キープしてくれるからです。

なので、使った人から「お肌がいつまでも潤っている」と評判なんですね。

 

私自身もクラウンセルクリームを愛用しているのですが、使い始めてから翌朝の潤い感が全然違って驚いています。

参考⇒クラウンセルクリームの成分や効果、私が実際に使った感想まとめ

 

 

このように、クラウンセルクリームは、ヒト型セラミド配合で、圧倒的な保湿効果が期待できるので、こんな人におすすめですね。

  • 保湿ケアをしているのに、いつも肌が乾燥してガサガサしている
  • 乾燥が原因でニキビができて悩んでいる
  • 肌に弾力やハリがなく、乾燥からゴワゴワして硬い感じがする
  • 肌にくすみがあって、暗い印象がある

 

特に、化粧水や美容液を使って毎日保湿ケアにいそしんでいるのに、お肌の乾燥が改善しない方は、お肌に含まれるセラミドが不足している恐れがあります。

なので、セラミドクリームを使って、毎日外部から補ってあげることが大切ですよ。

 

ちなみに、クラウンセルクリームが気になる方は、公式ページから申し込むとお得に手に入れることができます。

クラウンセルクリームは、通常価格が5200円(税抜)ですが、感動定期便という定期コースで申し込むと、初回75%OFFの1300円で購入できます。

もちろん、送料無料で。

さらに、30日間の全額返金保証までついてきます。

 

また、感動定期便とは言うものの、購入回数のしばりはなく、いつでも解約が可能で、解約金も必要ありません。

なので、クラウンセルクリームを安く手に入れたい方は、公式ページから申し込んだ方がいいですよ。

ちなみに、公式ページなら2回目以降もずっと21%OFFで購入できます。

もちろん、毎回送料無料です。

 

もし、あなたがお肌の乾燥から解放されて、潤いのあるぷるぷるしたお肌を手に入れたいのであれば、今すぐクラウンセルクリームを使って保湿ケアを始めましょう。

公式サイト⇒クラウンセルクリームで、ぷるぷるの潤い肌を手に入れる!

セラミドクリームのまとめ

セラミドクリームを選ぶ際には、ヒト型セラミドが入っていて、適正価格の商品を選ぶことが大切です。

セラミドには、ヒト型セラミドや動物セラミド、合成セラミドなどいくつかの種類がありますが、ヒト型セラミドが最も保湿効果が高いです。

なので、お肌をしっかりと保湿したい方は、ヒト型セラミドが入ったクリームを選びましょう。

 

そして、ヒト型セラミドが入ったクリームは、3000~1万円が相場となります。

相場より安いものは、セラミドの配合量が微量だったり、品質が悪かったりといったリスクが高いので避けましょう。

 

ヒト型セラミド配合のクリームでは、クラウンセルクリームがアットコスメでの評価が高くて、SNSでも人気ですね。

私も愛用していますが、お肌の潤いが1日中続くので、鏡でチェックするのが楽しくなりました。

ちなみに、クラウンセルクリームの成分や口コミ、レビューなどを知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

参考⇒クラウンセルクリームの全成分解析や口コミまとめ|私が実際に使ってみて分かった使用感や効果も解説

 

セラミドに興味を持つあなたが、次に読んだ方がいい記事

お肌に含まれるセラミドを増やすことで、お肌の水分量をぐーんとアップさせる画期的な化粧品に興味がある方は、こちらの記事を読んでみてください。

関連記事⇒ライスビギンオールインワンの成分評価や評判、使い方まとめ|セラミドを増やして肌の水分保持量をぐ~んとアップさせよう!

 

セラミドが配合された高保湿化粧水を使ってみたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

関連記事⇒バイタルコンディショニングローションの成分分析や効果、口コミなどまとめ

 

関連記事⇒乾燥やニキビに悩む肌活30管理人がおすすめする化粧品まとめ

sponsored link