Pocket

美意識の高い女性がよく使うクリニークの美容液。

お値段は安いもので5400円、高いものだと15660円なんて商品もあります。

値の張る化粧品なので効果も抜群かと思いきや、アットコスメの口コミ評価はMAX7つ星のうち5.0前後のものが多く、特に評判がいいというわけではありません。

 

それどころか、「2ヶ月ほど使ったけど、値段の割に特別な効果は感じなかった」などと酷評される始末。

クリニークの美容液を買おうか迷っているなら、このような悪い口コミを見ると、気が引けてしまいますよね。

高級化粧品は、保湿や美白などの効果に優れた高価な成分が配合されているために値段が高いものもありますが、中には効果の薄い成分しか入っておらず、ただただ高いだけの残念な商品もあります。

 

そこで今回は、100本以上の化粧品の成分解析を行なってきた美容マニアの私が、クリニーク美容液の成分分析を行い、乾燥、ハリ、美白、毛穴、ニキビなどに本当に効果が期待できるのか調べたので、その結果を紹介します。

また、クリニーク美容液の使い方やつける順番などについても解説します。

 

なお、クリニーク美容液に興味を持っている、もしくはすでに使っているあなたは、おそらく本気で美肌になりたいと望んでいるはずです。

ドラッグストアなんかで手に入る安くて、美容効果も薄く、デザインもだっさい化粧品を使っている美意識低めの女子とはワケが違います。

 

ただ、残念ながらクリニークの美容液は、成分解析を行なったところ、保湿や美白、毛穴ケア、乾燥小じわなどに効果の高い成分が入ってはいませんでした。

なので、本気でスキンケアに取り組みたいと考えているあなたには、おすすめできません。

 

もし、あなたが乾燥やハリ不足、シミ、くすみ、毛穴開き、小じわなどで悩んでいるなら、50種類以上の美容成分が配合された肌ナチュールのような美容液でスキンケアした方がいいでしょう。

公式ページ⇒SNSでシェア数3万件を突破!美容効果の高い肌ナチュールの詳細をチェックしてみる!

クリニーク美容液の成分分析|アレルギーの懸念があるタール色素配合!

クリニークの美容液には、以下のような商品があります。

  1. ターンアラウンド セラム AR
  2. イーブン ベター ダブル ブライト セラム
  3. スカルプトウェア モイスチャーリフト セラム
  4. スマート カスタム リペア セラム
  5. リペアウェア レーザー フォーカス SRC
  6. リファイニング ソリューションズ コレクティング セラム

 

今回は、上記の中で最も価格が高いスマート カスタム リペア セラムの成分分析を行います。

というのも、値段が一番高いということは、本来は優れた美肌効果が期待できる高価な成分がたくさん配合されているはずです。

仮に、この商品のクオリティが低いようなら、他の化粧品の成分解析をするまでもありませんから。

 

というわけで、ここではスマート カスタム リペア セラムの成分分析結果をお伝えします。

なお、残りの5つの商品の美容効果については、次項で説明します。

 

では、まずはスマート カスタム リペア セラムの全成分を見てみましょう。

水、イソドデカン、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ポリシリコーン-11、BG、アスコルビルグルコシド、PEG-10ジメチコン、PEG-6、(アクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、トロメタミン、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、イソヘキサデカンポリソルベート20ホエイタンパク(牛乳)グリセリンジカプリン酸PG、ヒマワリ油粕、酸化チタン、酢酸トコフェロール、ツクシメナモミエキス、カフェイン、アセチルグルコサミンポリソルベート80カプリリルグリコール、ポリメタクリル酸グリセリル、ジメトキシトリルプロピルレゾルシノール、合成金雲母、グリチルレチン酸、アルゲエキスヒアルロン酸Na、コレステロール、水酸化Na、スクワランゲンチアナエキス、EDTA-2Na、コメヌカエキス、PEG-8、レシチン、ヘキシレングリコール、グレープフルーツ果皮エキスバクガ液汁、ダイズタンパク、クロミグワ根皮エキス、オオムギエキス、オウゴンエキス、コムギ胚芽エキス、ジアルキル(C12-18)ジモニウムクロリド、RNA-Na、リン酸アスコルビルアミノプロピル、ミクロコッカス溶解液キュウリ果実エキス、加水分解コメヌカエキス、酸化スズ、酵母エキス、プランクトンエキス、アセチルヘキサペプチド-8、ブドウ果実エキス黄4、赤504、ジメチコンエルゴチオネイン、キサンタンガム、パルミトイルオリゴペプチド、フェノキシエタノール、サリチル酸、ソルビン酸K

 

さて、これらの成分を1つずつ解説していくと長くなるので、ここでは上記の成分を以下の4種類に分類して、説明します。

  • 保湿成分
  • 油分
  • 界面活性剤
  • お肌に良くない成分

 

保湿成分

まず、水色で示しているのは保湿成分です。

保湿成分は、肌の表面や角質層で水分を保持して、お肌の潤いを維持する働きがあります。

そして、水に溶けやすい性質があります。

 

スマート カスタム リペア セラムの成分をすべてチェックしたところ、保湿力が高そうなものは、ヒアルロン酸Naとグリセリンくらいですね。

ヒアルロン酸Naは、1gで6Lの水分を保持する力があり、スポンジが水を持っているような感じで、水分を大量に抱え込みます。

ヌルヌルとしていて、肌なじみがよく、しっとりとした質感を与えます。

 

そして、ヒアルロン酸Naはグリセリンと併用することで、より高い保湿効果と角質柔軟効果が期待できます。

ヒアルロン酸Naとグリセリンがセットで配合されているので、保湿力はまずまずといったところでしょう。

 

油分

オレンジ色は、油分であり、オイルや油性成分、エモリエント成分などと呼ばれています。

こちらは、お肌を柔らかくしたり、水分蒸発を防いだり、保護したりといった働きがあります。

こちらは、当然水には溶けません。

 

界面活性剤

ピンク色は界面活性剤であり、水と油を混ぜ合わせる働きがあります。

美容液は、保湿成分などの水性成分と油性成分を界面活性剤で混ぜ合わせてつくられています。

 

お肌によくない成分

スマート カスタム リペア セラムには注意すべき成分が含まれています。

それが黄4、赤504です。

これらはタール色素と呼ばれており、アレルギーを起こす恐れのある成分です。

 

総合評価

公式ページでは、乾燥やキメの乱れ、ハリ不足に効果があるとのことですが、セラミドのように保湿力が抜群に高い成分は含まれていないので、それほど効果的とは思えません。

また、50mlで15660円もするほど高価な成分が入っているわけではないです。

そもそも、アレルギーの恐れのあるタール色素が入っている時点で使わない方がいいですね。

 

クリニーク美容液の効果|肌への刺激性が強いサリチル酸に注意!

前項では、クリニーク美容液のうち、スマート カスタム リペア セラムの成分分析や効果について説明しました。

ただ、クリニーク美容液には、以下のように他にもいくつかの商品があります。

  1. ターンアラウンド セラム AR
  2. イーブン ベター ダブル ブライト セラム
  3. スカルプトウェア モイスチャーリフト セラム
  4. スマート カスタム リペア セラム
  5. リペアウェア レーザー フォーカス SRC
  6. リファイニング ソリューションズ コレクティング セラム

 

そこで、スマート カスタム リペア セラム以外の商品についても成分や効果を簡単に説明しておきます。

 

ターンアラウンド セラム AR

ターンアラウンドセラムARは、角質ケアをうたった美容液です。

乾燥を防ぎ、ターンオーバーのリズムを整えることで、キメの細かな滑らかな肌をつくるというものです。

ただ、こちらも成分的には保湿力に優れたものは配合されていません。

 

さらに、お肌にとって刺激となるサリチル酸が配合されています。

サリチル酸は、ケミカルピーリングに用いられる成分です。

おそらく、サリチル酸で古い角質を強制的に取り除くことで、ターンオーバーを促しているのでしょう。

 

サリチル酸はお肌への負担が大きいので、乾燥肌や敏感肌の人は、ターンアラウンドセラムARを使わない方がいいですね。

ちなみに、乾燥やくすみ、毛穴開きなどの肌トラブルに効果の高い美容液を探しているなら、楽天1位を獲得した肌ナチュールをチェックしてみてください。

イーブン ベター ダブル ブライト セラム

イーブン ベター ダブル ブライト セラムは、美白化粧品です。

医薬部外品ではないので美白効果をうたえず、公式ページには美白と記載していませんが、美白効果があると言いたいことが商品説明から伺えます。

美白に関わる成分としては、プルーン分解物が配合されていますが、効果は強くありません。

 

こちらも肌に刺激のあるサリチル酸が入っているのがマイナスポイントです。

 

スカルプトウェア モイスチャーリフト セラム

スカルプトウェア モイスチャーリフト セラムは、ハリ対策美容液です。

ふっくらとハリのあるお肌をつくることが目的です。

ハリを出すには、角質層が潤っており、肌のキメが細かく整っている必要があります。

 

よって、保湿力の高い成分がきちんと配合されていなければ効果は望めません。

しかし、成分一覧をチェックすると、保湿効果が高そうなのは、ヒアルロン酸Naとグリセリンくらいですね。

なので、ハリ対策美容液と謳っていますが、それほど効果は期待できないようです。

 

また、肌に刺激になるサリチル酸が配合されているので、乾燥肌や敏感肌の人は使わない方がいいでしょう。

 

リペアウェア レーザー フォーカス SRC

リペアウェア レーザー フォーカス SRCは、エイジングケア美容液であり、乾燥小じわを目立たなくする効果があるとのことです。

ただ、この美容液にもセラミドのような保湿力が圧倒的に高い成分は入っていないので、乾燥小じわへの効果は期待しない方がいいでしょう。

 

また、この美容液には皮膚刺激の報告が多いパルミチン酸レチノールという成分が入っています。

お肌の弱い人は使わない方がいいでしょう。

 

リファイニング ソリューションズ コレクティング セラム

リファイニング ソリューションズ コレクティング セラムは、毛穴ケア美容液です。

 

古い角質が肌の上に堆積していると、角質層が厚く、硬くなり、古い角質が毛穴に詰まって角栓や毛穴の黒ずみができることがあります。

また、お肌が乾燥して肌のキメも粗くなるので、毛穴が目立ちます。

そこで、サリチル酸で古い角質を排除して、角栓などを一緒に取り除いて毛穴を目立たなくさせています。

 

ただし、強制的に露出させられた角質は無防備で乾燥しやすいというデメリットがあります。

こちらの商品も肌の弱い人にはおすすめできません。

 

クリニーク美容液の使い方や順番|水分の多いものから順番につけていこう!

 

クリニーク美容液の使い方についてですが、上記で説明したように、どの商品もそれほど保湿効果は高くないので、乾燥肌の人は美容液の後にクリームを塗らないと保湿できない可能性があります。

そのため、保湿ケアを行う場合は、まずは洗顔後速やかにクリニーク美容液を塗布します。

クリニーク美容液1本で保湿できる人はここでケア終了です。

 

クリニーク美容液だけではカサカサ肌が治らない人は、保湿効果の高いセラミドが配合されたクリームを塗布するといいでしょう。

 

次に、ニキビケアや美白ケア用の化粧水を使っている場合について説明します。

化粧水を使っている方は、洗顔後にまずは化粧水を塗布します。

そして、角質層がしっかりと潤った状態で、クリニークの美容液やセラミドクリームをつけると効率よく保湿ができます。

 

基本的に、スキンケアアイテムは、水分が多いものから先につけていきましょう。

先に角質層を水分で満たすことで、後につける美容液などに含まれる美肌成分が角質層の奥まで浸透しやすくなります。

 

クリニーク美容液のまとめ

クリニークの美容液には、保湿用、美白用、毛穴ケア用などいくつかのタイプがありますが、成分分析をするといずれもおすすめできないものだと分かりました。

クリニークの美容液は、タール色素やサリチル酸のように、アレルギーのリスクが高い成分や、肌への刺激が強い成分が入っているので、使わない方がいいでしょう。

ちなみに、美肌効果の高い美容液を探しているのであれば、肌ナチュールをチェックしてみてください。

あなたが次に読んだ方がいい記事

関連記事⇒ライスビギンオールインワンの成分評価や評判、使い方まとめ|セラミドを増やして肌の水分保持量をぐ~んとアップさせよう!

 

関連記事⇒乾燥やニキビに悩む肌活30管理人がおすすめする化粧品まとめ

sponsored link