Pocket

この記事では、JFエッセンスの成分評価や効果、評判などを説明します。

JFエッセンスの成分評価や効果

JFエッセンスの全成分は以下の通りです。

水、BG、ペンチレングリコールメチルグルセスー10アルガニアスピノサ芽細胞エキス【整肌】、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス【酸化防止剤】、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス【芳香性エキス】、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、α-アルブチン、アスコルビルグルコシド【酸化防止剤】、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチンリシン、フラーレン【抗酸化】、ベタイン、プロリン、水溶性プロテオグリカン、トロロアオイモドキ種子エキスリンゴ果実培養細胞エキスピーナッツ油ヒアルロン酸Naパルミチン酸レチノールパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naトレオニン、トコフェロール、ソルビトールセリンスクワラン、グルタミン酸、グリセリン、グリシン【キレート剤】、アルギニン、アラニン、アセチルヒアルロン酸Na、PVP、PCA-Naテトラヘキシルデカン酸アスコルビル、イソマルト、カルボマー、水添レシチン、ダイズ油エタノール、リン酸Na、パンテノール、レシチン、キサンタンガム、セレブロシド、フェノキシエタノール

出典:https://jf1.jp/SHOP/0020100-00.html

 

では、これらの成分を評価していきます。

保湿成分

水色マーカーで色付けしているものが保湿成分です。

特に保湿力が高いのは、以下の成分です。

  • ヒアルロン酸Na
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解コラーゲン
  • 加水分解エラスチン
  • グリセリン
  • リンゴ果実培養細胞エキス

 

まず、ヒアルロン酸Naは1gで6Lもの水を保持できるほど保水力の高い成分です。

アセチルヒアルロン酸Naは、スーパーヒアルロン酸と呼ばれており、肌なじみのよい親油基を持つので、皮脂膜との相性がよく、ヒアルロン酸Naよりも長時間水分を肌に保持しておくことができます。

 

コラーゲンやエラスチンは、保湿力ではヒアルロン酸に劣りますが、水を抱え込む性質があり、湿度が下がっても保湿効果を発揮します。

一方で、グリセリンは吸湿性に優れた成分ですが、湿度が下がると保湿力も低下してしまいます。

リンゴ果実培養細胞エキスは、最近メディアでもよく取り上げられる保水力の高い成分であり、近年保湿化粧品によく配合されています。

 

このように、JFエッセンスには保湿力の高い成分が複数入っているので、保湿効果についてはまずまずといったところでしょう。

 

油性成分

油性成分はオレンジマーカーで示しています。

油性成分は、肌を柔らかく保ったり、油膜で保護したり、水分蒸発を防いだりする働きがあります。

例えば、ダイズ油は、肌なじみがよく、水分蒸発を防ぐ効果に優れています。

 

整肌成分

アルガニアスピノサ芽細胞エキスは、モロッコにしか生息しないアルガンツリーという木から抽出された幹細胞エキスです。

一度も雨が振らない環境でも5年間枯れないとされ、保水力の高さに期待が集まっています。

化粧品に配合された場合は、角質層の水分を保持して、お肌のキメを整えてくれます。

 

皮膚への刺激が懸念される成分

JFエッセンスにはエタノールが配合されています。

成分表示では後ろの方に記載されているので配合量は少ないですが、乾燥肌や敏感肌の人は注意が必要です。

エタノールは揮発性が高く、サッパリした使用感を与えてくれますが、蒸発する際に周りの水分も一緒に持っていくので、返ってお肌が乾燥してしまうことがあります。

 

その他注目成分

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naやテトラヘキシルデカン酸アスコルビルは、ビタミンC誘導体と呼ばれています。

本来は、メラニンの生成抑制や分解などの働きがあり、シミ対策化粧品によく配合される成分です。

α-アルブチンもメラニン生成抑制作用があります。

 

これらの成分は医薬部外品の有効成分として配合された場合は、美白効果を謳うことができますが、JFエッセンスは単なる化粧品なので、保湿成分として配合されていると考えられます。

 

総合評価

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの保湿力の高い成分が入っているので、保湿効果はまずまず期待できるでしょう。

皮膚への刺激性が懸念される成分としてエタノールが配合されていますが、微量なのでエタノールにアレルギーのある人以外は心配無用です。

幹細胞エキスについては、保湿以外にも様々な美肌効果があると言われていますが、あまり期待しすぎないようにしてください。

JFエッセンスは、あくまで保湿化粧品であり、角質層の潤いを維持して、お肌のキメを整えたり、潤いのある肌にすることが本来の目的です。

 

JFエッセンスの評判や口コミ

JFエッセンスはアットコスメに口コミが掲載されています。

7つ星のうち、5.5を獲得しており、ユーザーからの評価はやや高めです。

アットコスメには良い口コミしかありませんが、参考までにいくつか紹介しておきます。

  • 保湿効果は弱い印象だけど、乾燥するほどではない
  • 毛穴のたるみが少し改善されて、引き締まったような気がする
  • 肌が柔らかくなった
  • 口元のタテジワが薄くなった気がする

 

まず、保湿効果が弱いとのことですが、セラミドが配合されていないので、乾燥肌の人にとっては保湿力が物足りないと感じるかもしれません。

ヒアルロン酸配合の乳液や美容液を使っているのに保湿されている感じがしないという人は、セラミド配合の化粧品をおすすめします。

 

次に、毛穴のたるみについてですが、残念ながらスキンケアで老化による毛穴の開きを小さくすることは難しいです。

ただ、乾燥によって肌のキメが粗くなり、それが原因で毛穴が目立っている場合は、保湿ケアを続けることで、肌のキメが整い、角質層に潤いが戻って肌がふっくらとしてくるので、毛穴が目立たなくなります。

 

肌が柔らかくなったのは、保湿ケアによって角質層に潤いが戻ったためと考えられます。

 

口元のほうれい線が薄くなったとのコメントがありますが、こちらは乾燥によってできた小じわのことです。

加齢によるほうれい線は、スキンケアで改善することは難しいです。

 

JFエッセンスの口コミをもっと知りたい方は、以下の公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイト⇒幹細胞美容液「JFエッセンス」の口コミはこちらから

sponsored link