Pocket


この記事では、ルルルン・モイストジェルクリームの効果について説明しています。

「ルルルンって、ニキビに効果あるのかな?」

「クリームだから、ニキビができたり、ニキビを悪化させないか心配なんだけど」

このような疑問にお答えしていきます。

 

ルルルン・モイストジェルクリームはニキビに効果なし!

まず、ルルルン・モイストジェルクリームは、ニキビケアに有効な成分が入っていないので、赤く腫れたニキビへの効果は期待できません。

赤々と腫れ上がったニキビを鎮静化させて、元の平らな肌にするには、ニキビに効果的な成分が配合されている必要があります。

例えば、アラントインやグリチルリチン酸ジカリウム、ヨクイニンエキスといった成分がニキビに効果を発揮します。

 

これらの成分は、抗炎症作用があるので、ニキビの炎症を抑えて、赤みを鎮めてくれたり、ニキビを予防してくれます。

しかし、ルルルン・モイストジェルクリームの全成分をチェックしたところ、アラントインなどの消炎成分は含まれていないので、ニキビには効果がないと考えられます。

ルルルン・モイストジェルクリームでニキビが悪化する恐れあり!

ルルルン・モイストジェルクリームを使ってみようかと考えているなら、ニキビができたり、悪化したりする恐れがないのか気になりますよね。

モイストジェルクリームには油分が多く含まれているので、人によってはニキビを悪化させる恐れがあります。

 

こちらがモイストジェルクリームの全成分です。

水、グリセリン、スクワラン、プロパンジオール、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベへニル)ホホバ種子油マカデミアナッツ脂肪酸フイトステリル、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、クダモノトケイソウ種子油、アルテロモナス発酵工キス、 オプンチアフィクスインジカ茎エキス、水添レシチン、ステアリン酸グリセリル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、水酸化K、EDTA-2Na、トコフェロール、ポリアクリレートクロスポリマー-6、t-ブタノール、香料、メチルパラベン、フェノキシエタノール、BG

オレンジ色で示した成分は、油分(オイル)です。

油分は、ニキビの原因菌であるアクネ菌の餌となります。

なので、油分の配合量が多い化粧品を使うと、ニキビを悪化させるリスクがあります。

 

基本的に、化粧品の成分は配合量の多い順に記載されています。

モイストジェルクリームは、成分表示欄の上位に油分が複数記載されているので、油分の配合量が多いことは明白です。

もし、あなたがニキビのできやすいお肌であるなら、ルルルンのモイストジェルクリームのように油分の多い化粧品は避けた方がいいでしょう。

 

ニキビ肌の人に最適なジェルクリームならコレ!

ニキビ肌の人がジェルクリームのようなゲルタイプの化粧品を選ぶなら、次の3点に気をつけてください。

  • できるだけ油分が少ないものを選ぶ
  • 抗炎症作用のある成分が入ったものを選ぶ
  • 保湿効果が高いものを選ぶ

 

まず、油分が少ないのは当然として、抗炎症作用のある成分が含まれていることも重要です。

先程説明したアラントインやグリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビを予防する効果もあるので、ニキビができやすい方がジェルクリームを選ぶときは、消炎作用のある成分が含まれているかチェックしましょう。

そして、ニキビの原因の一つはお肌の乾燥なので、保湿力が高くてお肌の潤いをしっかりキープしてくれる成分が入っていることも大切ですね。

 

上でも説明したように、ルルルンのモイストジェルクリームは油分が多いので論外です。

ニキビを心配するあなたがジェルクリームを使いたいのであれば、油分が少なくて、消炎成分が入っていて、保湿力も高いピュアメイジングがおすすめです。

ピュアメイジングは、ルルルンのようなジェルクリームがさらに進化したオールインワンジェルです。

 

オールインワンジェルは、ジェルクリームより油分は少ないのですが、保湿力は非常に高いです。

そして、ピュアメイジングは、水性の成分が多いので、ジェルクリームのようにベタつくこともなく、たった1本で化粧水や乳液、美容液などの役割をこなしてくれます。

そのうえピュアメイジングは、単にお肌を保湿するだけでなく、ニキビ、ニキビ跡、シミなどの肌トラブルまでケアしてくれます。

 

このピュアメイジングにはアラントインが含まれているので、赤く腫れたニキビを鎮静化させたり、ニキビを予防する効果が期待できます。

さらに、プラセンタという美白有効成分が含まれているので、ニキビ跡の赤みやシミをケアしてくれます。

なので、ピュアメイジングはこんな人におすすめですね。

 

「ベタつかず、保湿効果の高いジェルを使いたい」

「ニキビができやすい人でも安心して使えるジェルが欲しい」

 

もし、あなたが潤い肌を手に入れたいなら、ピュアメイジングをチェックしてみてください。

公式サイト⇒ニキビ肌でも使える!お肌をぷるぷるにしてくれるピュアメイジングをチェックしてみる!

ニキビ訴求

ルルルンのまとめ

ルルルン・モイストジェルクリームは、ニキビに有効な成分が入っていないので、赤く腫れたニキビへの効果は期待できません。

また、油分が多く配合されているので、返ってニキビを悪化させる恐れがあります。

なので、ニキビができやすいお肌の方は、ルルルンは使わない方がいいでしょう。

 

ニキビ肌の人でジェルクリームを探しているなら、保湿効果が高くて、ニキビケアにもピッタリのピュアメイジングがいいでしょう。

ニキビが気になるあなたが次に読んだ方がいい記事

関連記事⇒ピュアメイジングとシミウスの比較評価や使い方まとめ|成分的にはピュアメイジングの方がおすすめだ

sponsored link