Pocket

この記事では、目元専用クリーム「メモリッチ」の効果や口コミについて解説しています。

メモリッチの効果が成分解析から判明

メモリッチの効果を知るには、メモリッチに含まれる成分の働きを正しく理解しておく必要があります。

そこで、まずはメモリッチの成分解析を行い、その結果からメモリッチに期待できる美肌効果を解説します。

 

メモリッチの成分解析

メモリッチの全成分はこちらです。

水、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、グリセリントリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸水添ヒマシ油、プロパンジオールステアリルアルコール、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ペンチレングリコール、メタクリル酸メチルクロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、トコフェリルリン酸Na、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、カプロオイルテトラペプチド-3、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、オリゴペプチド-6、ペンタペプチド-18ナイアシンアミド、クリシン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、ヒメフウロエキス、ダイズ発酵エキス、シャクヤク根エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、セイヨウトネリコ樹皮エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、ノイバラ果実エキス、サトウカエデ樹液ヒマワリ種子油、キョウニン油、アボカド油、ローズヒップ油、ダマスクバラ花油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、スクワラン、酢酸トコフェロール、N-ヒドロキシコハク酸イミド、水添レシチン、イソセテス-10、イソセテス-25、ステアレス-20、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、コレステロール、シラントリオール、カプリリルグリコール、BG、グリコール酸、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、デキストラン、フェノキシエタノール、キサンタンガム、ナットウガム

 

保湿成分

まず、水色で示したものは保湿成分です。

メモリッチには、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Naなどの水分保持力に優れた成分が配合されています。

 

特に、ヒアルロン酸Naはわずか1gで6Lもの水分を持つことが可能であり、高い保湿力を備えています。

ヒアルロン酸Naは分子が大きいので、主には肌の表面で水分を保持して、潤いをキープしてくれます。

 

水溶性プロテオグリカンは、ヒアルロン酸Naよりさらに保湿力が高い成分です。

水溶性プロテオグリカンは分子が小さいので、ヒアルロン酸Naよりも浸透性が高く、角質層の奥深くまで入り込み、水分をつかまえて保持してくれます。

 

エモリエント成分

オレンジ色で示したものは、エモリエント成分です。

エモリエント成分は、油分や油性成分、オイルなどとも呼ばれており、水に溶けません。

エモリエント成分はお肌を柔らかくしたり、ツヤを出したり、油膜で肌を保護したりといった働きがあります。

 

メモリッチには、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAPという超強力な水分保持力を備えた成分が配合されています。

セラミドは、人の角質層に含まれる成分です。

このセラミドは、角質細胞と角質細胞の隙間を埋めることで、肌のバリア機能を高めて、異物の侵入を防いだり、紫外線などの外部刺激から肌を守る働きをしています。

 

そして、セラミドは水分をつかまえると、サンドイッチ状に挟み込んで逃がさない性質があります。

セラミドに挟み込まれた水分は、たとえ湿度が0%になっても蒸発しないのです。

ちなみに、セラミドは肌の水分の約80%を維持しているというデータもあるほど、肌の水分を維持するのに非常に重要な役割を担っています。

 

このように、セラミドは水分保持効果が非常に高い成分なので、セラミド配合の化粧品を使ってセラミドを外部から補うことで、お肌の水分量がアップし、乾燥を防ぐことができます。

さらに、メモリッチには3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸という成分が含まれており、この成分は角質層にあるセラミドに作用して、肌の内側からセラミドの働きをサポートしてくれます。

なので、メモリッチは肌の外部と内部の両方から、肌の水分量アップに貢献してくれます。

 

メモリッチに期待できる効果

メモリッチには、強力な水分保持力をそなえたセラミドと、セラミドの働きをサポートする3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸が含まれています。

そのため、メモリッチを使うことで、お肌の水分量を増やす効果が期待できます。

事実、メモリッチの公式ページを見ても、被験者の目元の角質層の水分量が1.5倍から2.6倍にアップしたというデータが掲載されています。

 

では、目元の水分量がアップすると、お肌にどんな嬉しい効果があるのでしょうか。

結論から言うと、

  • 乾燥によるくすみが改善され、薄暗い印象だった目元が明るくなる
  • 目元の乾燥小じわがなくなり、以前より若く見える
  • 角質層の水分量がアップするので、目元の肌にハリがでてふっくらする
  • 肌のキメが整い、カサカサ、ゴワゴワしていた肌がスベスベで滑らかになる

といった効果が望めます。

 

お肌の乾燥は、くすみ、乾燥小じわ、ゴワつき、毛穴開き、乾燥ニキビなどありとあらゆる肌トラブルを引き起こします。

しかし、お肌の乾燥が改善すれば、このような肌の不調は一気に解消できるのです。

 

メモリッチの悪い口コミと良い口コミ

ネットの口コミを見ると、メモリッチには、「目元が明るくなった」、「目元がふっくらしてきた」、「目元がぷるぷるしてハリが出てきた」といったポジティブな口コミがある一方で、

「目尻のシワには効果がなかった」

「目の下のたるみは改善されなかった」

といったネガティブな口コミも散見されます。

 

そこで、まずはメモリッチの悪い口コミを取り上げ、シワやたるみが改善されなかった理由について説明しておきます。

メモリッチは、角質層の水分量をアップさせることで、乾燥によってできた小じわは改善することが可能です。

しかし、加齢によってできたシワを薄くしたり、消したりすることはできません。

 

というのも、加齢によるシワは、肌の奥深くの真皮という層にあるコラーゲンやエラスチンの減少が原因で起こります。

メモリッチは化粧品であり、配合成分が浸透するのは肌の最外層である角質層までです。

残念ながら真皮にまでは到達しません。

 

そのため、コラーゲンやエラスチンの産生を促したり、働きをサポートしたりといった効果は望めないのです。

よって、メモリッチでスキンケアを続けても、加齢によってできたシワは解消できません。

 

次に、たるみの原因は、真皮よりさらに奥深くにある皮下組織や筋肉のたるみが原因とされています。

そのため、加齢によるシワと同様に、化粧品で改善することは困難です。

 

というわけで、加齢による目元のシワやたるみの改善を目的としてメモリッチを購入した方は、期待したような効果が得られなかったはずです。

 

なお、メモリッチの良い口コミについて知りたい人は、公式ページを覗いてみてください。

公式ページは悪い口コミは掲載されていませんが、顔出しレビューが掲載されているので、ネットの口コミよりも信頼性はぐんと高いです。

公式ページ⇒メモリッチの信頼できる口コミはこちら
メモリッチ

メモリッチを最安値で手に入れる方法

メモリッチを最安値で手に入れたい場合は、公式ページで購入するのが最もお得です。

単品で買う場合は、定価3300円(税別)が10%OFFの2980円(税別)で、

お試し定期コースでは、25%OFFの2480円(税別)で

お得定期コースでは、30%OFFの2327円(税別)で購入可能です。

公式ページ⇒メモリッチをお得に買うならこちら

 

まとめ

メモリッチはセラミドが配合されているので、目元の水分量をアップさせることが可能です。

それにより、目元の乾燥が原因で起こるくすみ、小じわ、ゴワつき、カサつきなどの肌不調は改善されていくでしょう。

ただし、加齢によるシワやたるみはメモリッチに限らず、化粧品では改善できないのでご注意ください。

sponsored link