Pocket

ドラッグストアへ行けば必ず目にするオキシー(OXY)の化粧品。

特に、洗顔料は人気が高く、Amazonなどの口コミを見ると、「洗いあがりが爽快で気持ちいい」、「汚れが落ちている感じがする」などと評価も高いです。

 

「社会人になって肌ケアが疎かになったことでニキビが出始めたサラリーマン」

「いちご鼻などの毛穴の汚れが気になる男性」

「肌のベタつきやテカリを今すぐ解消したいメンズ」

 

このような肌トラブルを抱えている男性にとっては、一度試してみたいと思える商品でもあります。

 

しかし、オキシーの洗顔料を使用した人の中には、使用後にお肌がヒリヒリしたり、突っ張ったり、ニキビが増えたりといった肌トラブルを起こした人もいます。

実は、オキシーの洗顔料は洗浄力が高いものの、皮膚への刺激性が強い成分がいくつも含まれています。

そこで今回は、オキシー(OXY)洗顔料の真の口コミや成分評価についてまとめておきます。

 

ちなみに、お肌に優しくて、汚れだけをごっそり落としてくれる洗顔料を探しているなら、アマゾンで1位を獲得したバルクオムという洗顔料の方が、オキシーより人気ですね。

 

オキシー(OXY)洗顔料の真の口コミ、Amazon高評価の裏で肌トラブルを起こす人も・・・

オキシーの洗顔料には、主に以下の4種類の商品があります。


・パーフェクトウォッシュ : ニキビ予防、普通肌やオイリー肌におすすめ

・ディープウォッシュ : 毛穴の汚れが気になる方やオイリー肌におすすめ

・クリーミーウォッシュ : 濃密泡で毛穴の汚れを落とす、乾燥肌にもおすすめ

・エクストラアイスジェルウォッシュ : 爽快感が強くて持続する、オイリー肌におすすめ


 

今回は、上記の中でもパーフェクトウォッシュを取り上げて、口コミや評価を紹介します。

Amazonやアットコスメの口コミを見ると、パーフェクトウォッシュに対して以下のようなコメントが寄せられています。

  • 朝の顔のベタつきがスッキリする
  • 泡立ちがよくて、安いし、肌もスッキリする
  • 洗顔後に肌が突っ張る感じがあった
  • 肌が弱いので、荒れてしまう
  • 使用後に少しヒリヒリする
  • 肌のザラつきが取れてスベスベになる
  • しばらく使っていると、ニキビが増えた

 

Amazonの口コミを見ると、パーフェクトウォッシュの洗いあがりの爽快感や洗浄力の高さを評価しているコメントが多いです。

反対に、洗浄力が強すぎるせいなのか、洗顔後にヒリヒリ感があったり、肌が突っ張ったりする人もいるようです。

総合評価は5つ星のうち4.3とまずまずですが、洗顔後のヒリヒリや乾燥感などは気になりますね。

 

@cosmeの口コミでは、肌のざらつきが取れたり、ニキビが減ったなどの良い評価が多いです。

しかし、ニキビが増えたり、肌がピリピリしたり、乾燥したりとマイナスな評価も散見されます。

 

オキシーの洗顔料には、お肌への刺激性が懸念される成分が多く含まれているので、お肌が弱い人は特に注意が必要です。

次は、オキシー洗顔料の成分について見ていきましょう。

 

オキシー(OXY)洗顔料の成分評価まとめ、お肌によくない3つの成分が判明!

まず、オキシーパーフェクトウォッシュには、以下のような成分が含まれています。

 

この中で、皮膚への刺激性が強い成分がこちらです。

・サリチル酸

・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液

・メントール

 

まず、サリチル酸は、お肌の角質を強制的に剥がすピーリングに使われる成分です。

そのため、お肌への刺激性が強いです。

 

そして、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液は、界面活性剤であり、皮脂などの油汚れを水に溶かして、洗浄する働きがあります。

ただ、この塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液は、陽イオン系界面活性剤と呼ばれるタイプであり、界面活性剤の中でも皮膚への刺激性が強いのです。

そのため、洗顔後の突っ張りやヒリヒリ、肌トラブルなどの原因になることがあります。

 

最後に、メントールは、さっぱりした爽快感を与えてくれますが、人によってはお肌がヒリヒリするように感じる人もいます。

 

先程のパーフェクトウォッシュの口コミにて、突っ張りや乾燥、ピリピリ感、ニキビが増えたなどのコメントがありましたが、これは上にまとめた皮膚への刺激性が強い成分が影響していると考えられます。

よって、お肌の弱い人はもちろんのこと、長く使い続けることもおすすめできません。

 

洗顔料については、皮脂や汚れを落とす洗浄力を重視する男性が多いですが、皮膚への刺激性が強いものを使っていると、肌の乾燥や皮脂過剰、ニキビなどの肌トラブルを悪化させる恐れがあります。

洗顔料を選ぶときには、洗浄力だけでなく、お肌に刺激の強い成分が含まれていないかもチェックしましょう。

 

では次に、洗浄力が高くて、皮脂や毛穴の汚れをしっかりと落としてくれて、なおかつ皮膚への安全性が高い洗顔料を紹介します。

 

洗浄力が高く、皮膚への刺激が少なく、お手頃なお値段の洗顔料ならコレ!

洗浄力が強い成分が配合されており、それでいて皮膚への刺激性が弱く、リーズナブルなお値段で購入できる洗顔料としては、バルクオムという洗顔料がおすすめです。

バルクオムは、Amazonで1位を獲得したり、2016年、2017年のベストコスメに選ばれるなど、メンズコスメとして非常に高い評価を受けています。

 

さらに、バルクオムは発売以来、多くの男性雑誌やテレビ番組、芸能人のSNSなどで紹介されており、その効果の高さを伺わせます。

 

そんな、バルクオムの洗顔料には、以下のような成分が含まれています。

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイトリンゴ果培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ナタネ油、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、フェノキシエタノール、香料

 

バルクオムには、クレイミネラルズとベントナイトという2種類の皮脂吸着成分が含まれており、皮膚の余分な皮脂を吸着して除去してくれるため、高い洗浄力を発揮します。

加えて、リンゴ果培養細胞エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、グリセリルグルコシドなどの成分が保湿や保水を担い、お肌の潤い維持や乾燥防止に役立ちます。

そして、オキシーパーフェクトウォッシュのようなお肌への刺激性が強い成分は含まれていません。

 

バルクオムは洗顔料と化粧水をセットで使用することで、お肌のベタつきやテカリ、いちご鼻などの毛穴の黒ずみ、ニキビなどの毛穴トラブルを防ぎ、お肌の保湿や保水を促して、スベスベなうるおい肌へと導いてくれます。

 

 

バルクオムによる肌ケアを実践し、今すぐ乾燥肌やカサカサ肌、ニキビなどの肌トラブルから解放され、スベスベのモテ肌を手に入れたい方は、こちらのページをチェックしてください。

公式サイト⇒今すぐバルクオムで肌ケアをして、プルプルのモテ肌を手に入れる

BULK HOMME

オキシー洗顔料のまとめ

オキシーの洗顔料は、Amazonでの評価が高く、安くて、ドラッグストアで簡単に手に入るので、男性に人気です。

ただ、使用者の中には、お肌が荒れたり、ヒリヒリ感が出たりしている人もいます。

これは、オキシーに含まれているサリチル酸や・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、メントールなどのお肌によくない成分が原因と考えられます。

 

なので、お肌の弱い人はオキシー洗顔料は使わない方がいいでしょう。

お肌に優しくて、汚れだけをきっちり落としてくれる洗顔料を探しているなら、Amazonで売り上げ1位を獲得したバルクオムがおすすめですね。

 

あなたが次に読んだ方がいい記事

関連記事⇒バルクオムでニキビは治る?増える?

 

関連記事⇒バルクオムの効果発現までの期間は?効果絶大は本当なのか・・・

 

関連記事⇒乾燥やニキビに悩む肌活30管理人がおすすめする化粧品まとめ

sponsored link