Pocket

「毎日鏡を見るのが嫌

「暑い季節でもマスクが手放せない

「人と話しているとき、相手の視線がニキビにいっていないか気になる」

「女の子に不潔だと思われていないか心配だ」

「合コンに行っても、自分はニキビがあるからどうせモテないし・・・」

 

あなたが、ニキビ持ちの男性なら、このように感じたことはありませんか?

 

ニキビが顔に増えていくと、人と会話するときに、相手の視線や表情に敏感になり、相手に気持ち悪いと思われていないか心配になるものです。

ニキビができる人の中には、洗顔料を変えても、化粧水や乳液でスキンケアしてもなかなか治らないという人もいます。

そして、ニキビが悪化して、ニキビ跡で肌が赤くなったり、黒ずんだり、クレーターができたりすると、男としての自信もどんどん失われていき、「どうせ自分なんて・・・」と自分自身を卑下するようにもなります。

 

私自身も中学の頃からずっとニキビに悩んできたので、ニキビ持ちの人の気持ちは痛いほどわかります。

 

 

今回は、そんなニキビで悩む男性たちの間で、最近話題になっているニキビケア商品・スクリーノを取り上げます。

ニキビケアのジェルクリームSculino(スクリーノ)は、最近有名な健康サイトや多くの男性雑誌などで紹介されたことで、ニキビ男子たちから注目されることなり、愛用者も増えてきています。

ユーザーからも、しつこい顎ニキビが治った」、「使い続けたら、頬ニキビの赤みがよくなっていった」、「ガサガサ肌がツルツルになった」などのコメントが挙がっており、効果の高さも伺えます。

 

ただ、これまでに多くのニキビケア商品を試してきた人にとっては、「どうせまたダメだろう」とあまり期待していないかもしれません。

そこで今回は、スクリーノの良い口コミや悪い口コミから、この商品の真の評判に迫っていきます。

また、スクリーノに含まれる全成分を評価し、有効成分やお肌に良くない成分などもすべて分析したので、その結果も紹介します。

 

なお、先にスクリーノの公式サイトを覗いてみたいという方はこちらから。

公式サイト⇒ひとまずスクリーノの公式サイトをチェックしてみる

スクリーノ

スクリーノの良い口コミ・悪い口コミまとめ

まずは、スクリーノの口コミから、ニキビやニキビ跡の改善に効果があるのかを見ていきます。

Amazon、twitter、@cosme、公式サイトなどの口コミを見ると、以下のようなコメントが寄せられています。

  • 半年使ったが、効果は薄い
  • 塗り心地やつけた後の肌の感じはいい
  • 全く効果がないわけではない
  • ニキビが完全に治ったわけではないが、徐々に良くなってきている
  • スクリーノが一番効いた
  • 皮膚科の薬よりも良かった

Amazon、twitter、@cosmeの口コミは少なかったです。

 

次に、公式サイトですが、こちらには全部で135件の口コミが掲載されています。

そして、87.5%の人が5つ星または4つ星をつけており、ユーザーから高く評価されていることが伺えます。

 

公式サイトの口コミを見たい方は、以下よりチェックしてみてください。

公式サイト⇒スクリーノの135件の口コミを今すぐチェックしてみる

 

公式サイトの口コミは、基本的に商品を批判するようなものは掲載されないのが普通なので、中立性に欠けてしまうのは確かです。

ただ、スクリーノは以下のように客観的に商品が高く評価されているのは事実です。

  1. 2017年モンドセレクションを受賞
  2. スキンケア情報サイト・スキンケア大学に掲載
  3. 8つの人気男性雑誌に掲載

 

2017年モンドセレクションを受賞

モンドセレクションは、食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康などに関する製品の技術レベルを審査する民間団体です。

1961年から続く権威の高いコンクールです。

モンドセレクションでは、70人の専門家が世界中から寄せられた商品を評価し、その結果から技術水準の高い製品に対して、優秀品質賞を授与します。

モンドセレクションを受賞することは、世界的に品質が認められたことを意味し、消費者へ品質の高さをアピールすることができます。

 

スクリーノは2017年にモンドセレクションを受賞しており、品質の高さは折り紙付きです。

 

スキンケア情報サイト・スキンケア大学に掲載

スキンケア大学は、医師がお肌の正しいケアについて情報を発信しているサイトであり、スキンケアサイトの中でも信頼性が高いとされています。

このサイトで紹介される商品は、医師がその効果・効能や品質の良さを認めたということであり、信頼性のある商品と言えます。

 

8つの人気男性雑誌に掲載

スクリーノは、以下の8つの人気男性雑誌で掲載されています。

  1. Men’s JOKER
  2. slice
  3. smart
  4. popeye
  5. street JACK
  6. men’s non-no
  7. BiDaN
  8. FINEBOYS

これほど多くの男性雑誌で取り上げられていることから、男性ユーザーからの評価が高かったり、売れ筋の商品であると予想できます。

また、企業側が雑誌の出版社にお願いして紹介してもらっている可能性もありますが、高い広告費を払ってでも雑誌に掲載して宣伝するということは、使ってくれさえすれば品質の良さが分かってもらえるという自信があるからでしょう。

 

スクリーノは、公式サイト以外で口コミは少なく、口コミから製品の良し悪しを推測するのは難しそうです。

ただし、モンドセレクションを受賞したり、医師監修のサイトで掲載されるなど、ニキビケア商品として品質が高いことは間違いないようです。

 

 

さて、次はスクリーノの全成分をチェックし、ニキビの改善に有効な成分やお肌に良くない成分などを分析したので、その結果からスクリーノの成分を評価していきます。

 

 

スクリーノの成分評価、注意が必要な成分はこの2つ!

まず、販売ページにはスクリーノの成分一覧は記載されていません。

そこで、サポートに電話で問い合わせたところ、含有成分は膨大な数になるので、販売ページには記載していないとのことです。

 

ただ、成分一覧についてはメールにて回答をいただいたので、スクリーノの含有成分とその働きなどを以下にまとめておきます。

 

成分名 成分分析 働きや特徴など
水溶性プラセンタエキス 保湿 保湿
グリチルリチン酸ジカリウム 香味料、消炎作用 消炎作用
ビサボロール 消炎性、香料
3-O-エチルアスコルビン酸 ビタミンC誘導体※

※ビタミンCを肌に吸収されやすい形に変えたもの。

・メラニンの生成を抑える
・ビタミンCを含有率が高い
・即効性、持続性、安定性に優れる
米糠抽出物水解液A 保湿 保湿
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム 半合成ポリマー、保湿剤 保湿
加水分解ヒアルロン酸 保湿剤 ・通常のヒアルロン酸よりも低粘度、べたつき少ない
・肌への浸透性や水分保持力がある
・保湿効果は通常のヒアルロン酸とほぼ同じ※アトピー性皮膚炎や敏感肌の方は症状が悪化したり、肌が不安定になる可能性あり。
ヒアルロン酸Na-2 半合成ポリマー、保湿剤 保湿
水溶性コラーゲン液-4 界面活性剤、乳化剤 保湿、皮膚形成
ヒメフウロエキス 保湿 保湿
酵母多糖体末 親水性増粘剤、保湿剤 お肌の引き締め
プルーン酵素分解物 保湿 保湿
スターフルーツ葉エキス 保湿 保湿
アーティチョークエキス キク科の葉から抽出して得られるエキス ・メラニン生成抑制
・毛穴の引き締めキク科アレルギーの方は使用を控えた方がよい
セイヨウナシ果汁発酵液 保湿剤 保湿
カモミラエキス-1 芳香性エキス、閉塞剤 幹細胞ケア
ステアロイルフィトスフィンゴシン 油剤 保湿
トレハロース 香味料、保湿剤、細胞保護 ・他の保湿剤と比べて、乾燥した空気での肌の保護や保湿作用に優れている
天然ビタミンE 酸化防止剤
エチルヘキサン酸セチル 油剤、エモリエント剤 さらっとした感触で伸びが良い
トリメチルグリシン アミノ酸誘導体、保湿剤 ・皮膚への浸透性に優れる
・しっとり感向上、ベタつき防止
濃グリセリン 保湿剤、変性剤 保湿
キサンタンガム 天然ポリマー、乳化安定剤 増粘
ステアリン酸POE(20)ソルビタン 乳化剤、可溶化剤、 分散剤
ジメチコン 合成ポリマー、閉塞剤 コーティング
BG 保湿剤、溶剤 ・粘性あり
・湿潤性、抗菌力あり
・製品の保存性を高める
カルボキシビニルポリマー 合成ポリマー、乳化安定剤 増粘
1,2-ペンタンジオール 溶剤、殺菌剤、感触改良剤
水酸化K pH調整剤、アルカリ剤 乳化の安定性を高める
フェノキシエタノール 防腐剤、溶剤 ・殺菌作用あり
・パラベンより殺菌力が弱い
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液 保湿 保湿
水添大豆リン脂質 乳化剤

安全性の判定には、化粧品毒性判定事典を参考にしています。

 

スクリーノに含まれている成分をすべてチェックしたところ、皮膚への刺激が懸念される成分としては界面活性剤、合成ポリマー、防腐剤、殺菌剤などが挙げられます。

これらは、上の表の黄色マーカーで示したものです。

 

皮膚刺激性の強い成分は配合されていませんでしたが、以下で紹介する2つの成分には注意が必要です。

 

スクリーノで注意すべき2つの成分、敏感肌やアトピーの人は気をつけて!!

スクリーノで注意が必要な成分がこちらです。

  • 加水分解ヒアルロン酸
  • アーティチョークエキス

まず、加水分解ヒアルロン酸は、アトピー性皮膚炎や敏感肌の方は症状が悪化したり、肌が不安定になる可能性あるとされているので、使用は控えた方がよいです。

アーティチョークエキスは、キク科の葉から抽出して得られるエキスなので、キク科アレルギーの方も使わない方がよいでしょう。

 

では次に、ニキビ予防に効果のある有効成分について説明します。

 

グリチルリチン酸ジカリウムがニキビ予防に役立つ!

スクリーノの最大の特徴としては、グリチルリチン酸ジカリウムという消炎作用のある天然成分が配合されており、医薬部外品に指定されている点です。

そのため、他のニキビ対策化粧品よりも、医薬部外品であるスクリーノは、ニキビ予防の効果がより期待できます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草から抽出した天然成分です。

強力な消炎作用があり、皮膚炎(ニキビなど)に対する効果が証明されているために、医薬部外品の有効成分となっています。

グリチルリチン酸ジカリウムは、特有の成分によって肌の奥にいるアクネ菌を殺菌してくれるので、ニキビ予防に効果を発揮します。

 

ニキビに対する即効性は期待できませんが、副作用がほとんどなく、化学的に安定しているため、安全性が高い成分とされています。

 

成分から見たスクリーノのメリット・デメリットおよび評価まとめ

さて、ここまでスクリーノの成分について説明してきましたが、ドラッグストアなどで販売されているニキビケア商品と比較した場合のスクリーノのメリット・デメリットは以下となります。

<メリット>

  • ニキビ予防に効果のある有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合されている
  • 皮膚への刺激性が懸念される成分が少ない
  • 保湿にかかわる成分が多く配合されている
    etc

 

<デメリット>

  • アトピー性皮膚炎や敏感肌の人、キク科アレルギーの人が避けた方がよい成分が入っている

 

 

スクリーノは、皮膚への刺激性が強い成分が配合されていないので、使用後のピリピリ感や顔の赤み、肌が痒くなるなどの肌トラブルを起こすリスクは低いと考えられます。

また、有効成分グリチルリチン酸ジカリウムも甘草から抽出された天然成分なので、安全にニキビケアが行えます。

さらに、保湿成分が多く配合されているので、お肌の乾燥が原因でできるニキビにも効果が期待できます。

 

そして、スクリーノには、メラニンの生成を抑える、つまり美白に関わる成分も配合されているので、ニキビが治った後の赤みや黒ずみなどもケアしてくれます。

 

アトピー性皮膚炎や敏感肌の人、キク科アレルギー持ちでなければ、一度試してみてもよいのではないでしょうか。

 

スクリーノでスキンケアを行い、今すぐしつこいニキビから解放されたい方は、以下のページをチェックしてください。

公式サイト⇒今すぐスクリーノでニキビをケアして、恋・遊び・仕事すべてに積極的な自分に生まれ変わる

スクリーノ

では、最後にスクリーノの購入を検討している方のために、お得に購入する方法を紹介します。

 

スクリーノをお得に購入する方法、公式サイトなら4ヶ月で14325円もお得だ!

先に結論から言うと、スクリーノを購入するなら、Amazonなどの通販サイトよりも公式サイトから購入した方がお得に手に入れることができます。

公式サイトからスクリーノを買う場合において、費用や特典、お得分などを以下の表にまとめています。

 

まず、公式サイトからスクリーノを買う場合、4か月コース、6か月コース、12か月コース、通常購入の4つの購入方法があります。

この中で最もお得なのは、12か月コースです。

 

12か月コースのメリット・デメリット、1年で52823円お得だけど縛りに気をつけて!

通常購入で12か月分買った場合は、表の通り107438円(※)かかります。

※送料や代引き手数料は含めていない

 

しかし、12か月コースで申し込むと、初回40%OFF、2回目以降50%OFFが適用されるので、総額54615円となります。

そのため、12か月コースと通常購入を比較すると、12か月コースの方が1年間で52823円(=107438-54615)もお得なのです。

ただし、12か月コースは、1年間の購入縛りがあります。

 

お肌に合わなかった場合は、180日以内であれば、商品代金を返金してくれる返金保証がついてはいますが、12か月間の縛りに抵抗を感じる人もいるはずです。

そのため、お肌が弱い人や一定期間使用してみてから、長期的に使うか検討したい方は、4か月コースが良いでしょう。

 

効果を実感してから長期使用を検討したい方は、4か月コースがおすすめ!

4か月コースなら、縛りの期間も短く、180日間返金保証もついていますし、なおかつ通常購入よりも4か月間で14325円お得です。

 

ちなみに、通常購入でスクリーノを買うのは避けた方がよいです。

通常購入の場合は、180日間返金保証はついていませんし、送料や代引き手数料もかかります。

 

さらに、先に説明したように、ニキビ予防の有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムには即効性は期待できません。

そのため、数週間や1ヶ月程度でニキビが減るなどの目に見える効果を実感するのは難しいでしょう。

ちなみに、公式サイトには、スクリーノ使用前後の男性の顔写真が掲載されていますが、こちらを見てもニキビがなくなるまでに3ヶ月はかかっています。

 

結局2ヶ月以上使うことになるのであれば、4ヶ月コースに申し込んだ方が安く手に入れることができます。

 

スクリーノでスキンケアを行い、今すぐしつこいニキビから解放されたい方は、以下のページをチェックしてください。

公式サイト⇒今すぐスクリーノでニキビをケアして、恋・遊び・仕事すべてに積極的な自分に生まれ変わる

スクリーノ

sponsored link