Pocket

この記事では、シズカニューヨークの化粧品「ホワイトニングエッセンスローション」と「リフティングクリーミーセラム」の成分評価や効果、評判などについてまとめています。

ホワイトニングエッセンスローションの成分評価や効果

ホワイトニングエッセンスローションは、販売ページではシミ対抗美白化粧水と呼ばれている医薬部外品です。

全成分は以下の通りです。

<有効成分>グリチルリチン酸ジカリウムプラセンタエキス(1)
<その他の成分>精製水、カルボキシビニルポリマー、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム海水乾燥物水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液ニチレイ・アセロラエキスWB藍水抽出液、メマツヨイグサ抽出液【芳香性エキス】、サクラ葉抽出液アーティチュークエキスダイズエキスローヤルゼリーエキスビフィズス菌エキス黒砂糖エキス(2)ハチミツカワラヨモギエキスオウゴンエキス、水素添加大豆リン脂質【乳化剤】、クロレラエキスアロエエキス(2)カッコンエキス海藻エキス(1)クレマティスエキスシモツケソウエキススギナエキスセイヨウキズタエキスオトギリソウエキスゴボウエキスサボンソウエキス、セージエキス【芳香性エキス】、トウキンセンカエキス【芳香性エキス】、ホップエキス、レモンエキス【芳香性エキス】、トリメチルグリシンDL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液ソルビット液L-セリン、グリシンL-グルタミン酸、L-リジン液、L-アルギニン【アルカリ剤】、L-スレオニン、L-プロリン、水酸化カリウム、1.3-ブチレングリコール、1.2-ペンタンジオール【溶剤、殺菌剤、感触改良剤】、濃グリセリンN-ステアロイルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、キサンタンガム、フェノキシエタノール

 

全成分は販売ページには記載されていませんが、サポートに問い合わせると開示してもらえました。

では、これらの成分について評価していきます。

保湿成分

保湿成分は水色で示しています。

この中で、特に保湿効果が高いのは3種類のヒアルロン酸と3種類のコラーゲンです。

ヒアルロン酸は水分を抱え込む働きがあり、わずか1gで6Lもの水分を保持することができます。

 

ヒアルロン酸は分子が大きいため、角質層には浸透していきにくいです。

加水分解ヒアルロン酸はヒアルロン酸を細かく分解したものであり、角質層への浸透性がいいです。

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムは、ヒアルロン酸の一部を肌に吸着しやすい物質と置き換えたものです。

多量の水分を保持しつつも、肌表面に長くとどまってくれます。

 

コラーゲンは保湿力でヒアルロン酸には劣るものの、ヒアルロン酸同様に水分を抱え込む働きがあり、保湿効果の高い成分として知られています。

 

ホワイトニングエッセンスローションには、ヒアルロン酸やコラーゲンのような保湿効果の高い成分が入っており、それに加えて保湿効果のある植物エキスがこれでもかと言わんばかりに多く配合されています。

よって、成分を見る限り保湿効果は高いことが伺えます。

 

収れん成分

収れん成分は、黄緑色で示しています。

植物エキスは収れん作用を持つものが多く、肌になじんだ後にタンパク質を収縮させることでお肌を引き締めてくれます。

一時的ではありますが、毛穴が引き締まることで皮脂分泌が抑制されたり、毛穴が目立たなくなったりといった効果が期待できます。

 

皮脂分泌量が多くて肌のベタつきが気になる人におすすめの成分です。

 

油性成分

油性成分は、オレンジ色で示したN-ステアロイルフィトスフィンゴシンが配合されています。

N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミド3)は、保湿効果に優れたセラミドです。

そもそも、セラミドは角質層に含まれる保湿成分であり、角質細胞同士をくっつけるセメントのような役割を果たしたり、外部からの刺激や異物から肌を守るバリア機能の働きも担っています。

 

また、セラミドは水分をサンドイッチ状に挟み込む性質があり、ヒアルロン酸よりも保水力の高い保湿成分です。

セラミドにつかまった水分は、たとえ湿度が0%になっても蒸発しません。

 

乾燥肌や敏感肌の人は、このセラミドが不足している傾向にあるため、角質層の水分量が低下しています。

そのため、お肌がカサカサしたり、バリア機能が弱くなっているので、化粧水などがしみたりするのです。

 

よって、乾燥肌で悩んでいる人は、このようなセラミド配合の化粧品で保湿ケアするとより効果的です。

とはいえ、セラミドは高価な成分なので、配合するとどうしても化粧品の価格が高くなってしまいます。

セラミド配合の化粧品の相場は、目安として3000~10000円くらいとされています。

 

なお、セラミド3は保湿目的だけでなく、乳化の安定化や肌なじみ改良などの効果もあるので、その目的で使われることもあります。

 

有効成分

ホワイトニングエッセンスローションは、医薬部外品であり、その有効成分はグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスです。

まず、グリチルリチン酸ジカリウムは強力な消炎作用があるので、ニキビや肌荒れなどを予防する効果が期待できます。

 

プラセンタエキスは、主に豚の胎盤から抽出するエキスで、保湿効果や美白効果に優れています。

ただし、美白効果といってもできてしまったシミを薄くするのではなく、これからできるシミ(メラニン)の生成を抑制する働きのことです。

 

ホワイトニングエッセンスローションは、プラセンタエキスを含む医薬部外品なので、美白効果を謳うことができますが、美白というのはお肌を白くするわけではないので、お間違いなきよう。

 

皮膚への刺激が懸念される成分

皮膚への刺激性が強い成分は含まれていません。

 

その他注目の成分

ニチレイ・アセロラエキスWBは、メラニン生成抑制作用があります。

 

総合評価

ホワイトニングエッセンスローションは、販売ページではシミ対抗美白化粧水と標記されていますが、シミを薄くするわけではありません。

これからできるメラニンの生成を抑制する働きはあります。

そのため、シミ予防としては使えそうです。

 

そもそも、成分的には、ホワイトニングエッセンスローションのセールスポイントは、美白ではなく、保湿です。

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿効果の高い成分に加えて、保湿作用のある植物エキスもふんだんに配合されているので、成分的には保湿効果が高いと考えられます。

美白目的で使うよりも、保湿ケアとして使った方がいいでしょう。

 

 

リフティングクリーミーセラムの成分評価や効果

リフティングクリーミーセラムは、販売ページではシワ対抗美容乳液として紹介されています。

ただし、加齢によるシワを改善できるわけではないので注意が必要です。

あくまで肌の乾燥によって生じる乾燥小じわの改善が目的です。

 

さて、全成分は以下の通りです。

水、グリセリンスクワラン加水分解コラーゲン、サッカロミセス/(黒砂糖/
プラセンタエキス)発酵液ヒアルロン酸Na加水分解ヒアルロン酸アルキル
(C12-13)グリセリル水溶性コラーゲンヒメフウロエキスジラウロイル
グルタミン酸リシンNaグリチルリチン酸2K加水分解エラスチンキハダ
樹皮エキスシア脂、トコフェロール【酸化防止剤】、トレハロースグリコシルトレハロース加水分解水添デンプン、水添レシチン【乳化剤】、ステアリン酸グリセリル(SE)ヘニルアルコールミツロウ、トリエチルヘキサノイン、パルミチン酸エチルヘキシル【香料】、コメヌカ油、エチルヘキシルグリセリン【消臭剤】、カプリル酸グリセリルBG、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、ゼラニウム油【香料】、フェノキシエタ
ノール

こちらも販売ページには記載されていません。

電話して開示してもらいました。

 

では、上記の成分を評価していきます。

保湿成分

保湿成分は水色で示しています。

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの保湿力の高い成分が配合されています。

先程の化粧水同様に、保湿力は問題なさそうです。

 

油性成分

油性成分はオレンジ色で示しています。

油性成分は、肌になじんで皮膚を柔らかく保ったり、角質層の水分蒸発を防いだりする働きがあります。

ただ、保湿効果はそれほど高くはありません。

 

合成界面活性剤

リフティングクリーミーセラムには、以下のような合成界面活性剤が配合されています。

  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • ステアリン酸グリセリル(SE)
  • カプリル酸グリセリル

 

まず、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは、角質層に浸透し、セラミドと似た働きでバリア機能の改善をサポートします。

残り2つの界面活性剤は、おそらく乳化目的で配合されているものと考えられます。

3つとも肌への刺激性が強いタイプの界面活性剤ではありません。

 

総合評価

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが配合されているので、保湿力は高いと考えられます。

注意点としては、シワ対抗美容乳液と紹介されていますが、何度も言うように加齢によるシワを化粧品で改善することは難しいです。

あくまで保湿ケアによって、乾燥小じわを目立たなくさせることが目的なので、そこは誤解のないよう注意してください。

 

口コミや評判について

ネットの口コミや評判は、誰が発言しているのか相手の顔が見えないので、信頼性は低いです。

ただ、ホワイトニングエッセンスローション」と「リフティングクリーミーセラム」の購入を検討している方なら、事前に信頼できる口コミをチェックしておきたいと考えているでしょう。

それなら、販売ページの口コミをチェックしてみてください。

 

販売側にとって都合の良い口コミしか紹介されていませんが、顔や年齢が開示されているので、発言者に少なからず責任が伴いますので、ネットの口コミサイトのものより信頼性は高いです。

公式サイト⇒シズカニューヨークの化粧品の信頼できる口コミを見てみる

 

こんなことを言うと身も蓋もないのですが、化粧品は人によって合う、合わないが激しいので、実際のところは使ってみないと効果はわかりません。

ただし、事前に成分分析をしておくことで、

・お肌に刺激の強い成分は入っていないか

・本当に保湿力の高い成分は入っているのか

・美白に効果のある有効成分は入っているのか

といったことは把握できます。

 

ホワイトニングエッセンスローション」や「リフティングクリーミーセラム」の購入を検討しているなら、本記事をしっかりと読んで、自分が期待する効果を本当に得られるのか事前に確認しておきましょう。

ホワイトニングエッセンスローション」や「リフティングクリーミーセラム」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらから公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式サイト⇒シズカニューヨークの化粧水や美容液をチェックしてみる

化粧品お試し

sponsored link