化粧水

アヤナス化粧水の成分解析|化粧水だけで保湿できない人はセラミド配合のクリームを使おう!

アヤナスの化粧水(アヤナス ローション コンセントレート)は、美意識の高い女性から人気の化粧品です。

アットコスメのような口コミサイトでも「お肌の潤いが続くようになった」、「肌なじみがよくてすーっと浸透してくれる」などと高評価のコメントが多く見られます。

 

しかし、その一方で、

「コレ1本だけだと、保湿感が物足りない」

「敏感肌用とうたっているくせに、つけるとピリピリしたり、しみたりする」

といったようなネガティブな意見も散見されます。

 

もし、あなたが、アヤナスの化粧水が乾燥肌や敏感肌にいいと聞いて、試してみたいと考えていても、こういった悪い口コミを見てしまうと、しり込みしてしまいますよね。

ただ、化粧品を選ぶときには、口コミや評判よりも、成分の効果をきちんと見極めることが大切です。

 

そこで今回は、長年お肌の乾燥に悩み、様々な保湿化粧品を試してきた自称「化粧品マニア」の私が、アヤナス化粧水の成分解析を行いました。

その解析結果からアヤナス化粧水に期待できる真の効果をあなただけにこっそりお伝えします。

 

なお、先に結論を簡単に言っておくと、実は、アヤナス化粧水は、保湿力抜群のセラミドが入っているので、化粧水のなかではトップクラスの保湿効果が期待できる商品です。

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

アヤナス化粧水の成分解析の結果|セラミド2配合で化粧水のなかでは保湿力抜群だ!

先に説明したように、化粧品を選ぶときは口コミではなく、配合成分を確認して、お肌にどんな効果が期待できるのかを判断することが大切です。

そうしないと、いつまでも化粧品会社の誇大広告に踊らされてしまい、肌にあまりよい効果の期待できないアイテムばかりを選んでしまうことになりかねませんから。

では、アヤナス化粧水(アヤナス ローション コンセントレート)の成分を評価していきます。

 

まず、アヤナス化粧水の全成分がこちらです。

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24【乳化剤】、セラミド2コウキエキスオタネニンジンエキス紅藻エキスビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス【芳香性エキス】、ニオイテンジクアオイ水【収れん成分】、ラベンダー花水【芳香水】、フィトステロールズ【油剤】、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール

出典:https://www.decencia.co.jp/k048/

 

アヤナス化粧水の成分で注目すべきものはたった1つです。

それは、オレンジ色で示したセラミド2です。

この成分が配合されているために、アヤナス化粧水は保湿力が高いのです。

 

ここで、セラミドというのは、人の角質層(肌の最外層)に含まれている保湿成分です。

セラミドはサンドイッチのように水分を挟み込む性質があり、水分と結合して強力に保持する働きがあります。

肌の水分の約80%はセラミドが保持しているというデータもあるほど、セラミドは水分保持力に優れた成分なのです。

 

また、セラミドは角質層になじんで、細胞と細胞をくっつけたり、隙間を埋めることで肌のバリア機能を高めています。

バリア機能というのは、紫外線などの刺激をブロックしたり、外部からの異物侵入を防ぐ、お肌の防御能力のことです。

セラミドは、このお肌の防御能力を高めてくれます。

 

このように、セラミドはお肌の潤いをキープし、お肌の防御力を高める優れた保湿成分です。

ちなみに、セラミドには複数のタイプが存在し、セラミド1,セラミド2、セラミド3,セラミド4,セラミド5,セラミド6などがあります。

この中でも、アヤナス化粧水に配合されているセラミド2は、保湿力が高く、バリア機能を高めてくれるものです。

 

というわけで、アヤナス化粧水には、水分保持力とバリア機能に優れたセラミド(セラミド2)が入っているので、化粧水としては保湿力が高いということです。

 

なお、上記の成分表示にて、水色で示しているのは、保湿成分です。

アヤナス化粧水には複数の保湿成分が配合されていますが、各成分の保湿力はいずれも低いです。

ただ、セラミドが入っているがために、全体(化粧水)としての保湿力が高いということです。

 

アヤナスの化粧水についてもっと詳しく知りたい方は、公式ページをチェックしてみてください。

公式ページ⇒アヤナス化粧水をチェックしてみる!

【アイテム訴求・「ヒト型ナノセラミド」配合・化粧水】アヤナストライアルセット

アヤナス化粧水だけで保湿できない理由|問題はセラミドの配合量が少ないこと

先に説明したように、アヤナス ローション コンセントレートは、セラミドが入っているので化粧水のなかでは保湿力が抜群に高いです。

そのため、アヤナス化粧水の口コミを見ると、「めっちゃ保湿感があってよかった」、「カサカサしていたお肌が潤ってきた」といったポジティブなコメントが見られます。

 

しかし、「アヤナス化粧水だけではカサカサ肌が治らなかった」、「アヤナス化粧水のみだと保湿感が物足りない」といったネガティブなコメント意見も散見されます。

保湿力が高いはずのアヤナス化粧水ですが、なぜこのように意見が真っ二つに割れてしまうのでしょうか。

 

アヤナス化粧水だけで保湿できない理由

私はアヤナス化粧水は、セラミドが入っているので保湿力が高いと説明しました。

確かに化粧水の中では、保湿力は高いですが、化粧水というのは、8~9割は水が占めており、セラミドなどの保湿成分はわずかしか配合されていません。

 

そもそも、セラミドは水に溶けない油性の成分なので、水の多い化粧水に配合するには界面活性剤を使う必要があります。

界面活性剤は、水と油を混ぜ合わせる働きのある成分のことです。

 

しかし、この界面活性剤はお肌にとっては少なからず負担になる成分です。

セラミドの配合量を増やせば保湿効果を高めることができますが、その分界面活性剤の分量が増えるので、肌への負担は大きくなってしまいます。

 

また、油分であるセラミドをたくさん配合すると、テクスチャもこっくりしたものとなり、化粧水本来のシャバシャバした感じやサラサラ感が損なわれてしまう恐れもあります。

そのために、化粧水にセラミドをたくさん入れるのは難しいのです。

 

ただ、セラミドは水分保持力に優れているので、少し肌がカサつく程度の人であれば、セラミドの配合量が少量でも、その水分保持力によってお肌の潤いがアップし、軽度のお肌の乾燥は改善可能でしょう。

しかし、乾燥肌や敏感肌のように、お肌の水分量が少なく、バリア機能も弱っている人は、より多くのセラミドを必要としており、化粧水レベルの配合量では少なすぎて効果を実感できない人もでてきます。

 

そのため、アヤナス化粧水の口コミ評価は、使用者の肌の状態によってポジティブなものと、ネガティブなものに分かれてしまったのだと考えられます。

 

アヤナス化粧水だけで保湿できないなら、セラミド配合の保湿クリームを追加しよう

ちなみに、私の場合、夏場は肌質が脂性肌に傾くので、セラミド配合の化粧水だけで保湿できちゃいます。

一方で、冬場は乾燥肌に近い肌質になるので、セラミド化粧水だけでは保湿できず、皮がめくれたり、所々粉のようなものがつくので、潤いのある肌をキープするにはセラミド配合のクリームや美容液が必要になります。

 

というわけで、もしあなたが、粉をふいたり、皮がめくれるような肌のひどい乾燥で悩んでいるなら、アヤナス化粧水だけでは保湿できない可能性があります。

このような重度の乾燥肌の人は、クラウンセルクリームのようなセラミド配合のクリームで保湿ケアすると、カサカサ肌から潤いのあるお肌になりますよ。

公式ページ⇒クラウンセルクリームで保湿ケアして、ぷるぷるの潤い肌を手に入れ、鏡を見るたびに思わず笑みがこぼれるようになりたい方は今すぐチェック!

敏感肌用の化粧水のはずなのに、アヤナスをつけるとしみたり、ピリピリしたりする理由

このように、アヤナス化粧水だけで保湿できない理由を説明しましたが、アヤナス化粧水にはもう一つネガティブな口コミとして多いものがあります。

公式サイトを見ると、アヤナス化粧水は敏感肌用のアイテムであることが明記されていますが、知恵袋を見ると、「アヤナス化粧水をつけるとしみた」、「ピリピリした」といった意見が見られます。

なぜ、敏感肌用の化粧品なのに、肌に刺激や不快感をともなうのでしょうか。

 

アヤナス化粧水には、肌への刺激性が懸念される成分は入っていませんが、そもそも乾燥肌や敏感肌の人は化粧水を使うこと自体がお肌にとってよろしくないです。

乾燥肌や敏感肌の人は、肌のバリア機能が低下していることが多いです。

そのため、外部からの刺激や異物に対して、お肌が過敏に反応してしまうことがあります。

 

そして、肌のバリア機能が低下しているときは、水っぽいものほどしみやすく、お肌にとって刺激になりやすいです。

前項でも説明したように、化粧水は8~9割が水なので、ピリピリしたり、しみたりするのも当然と言えます。

なので、もし乾燥がひどいのであれば、化粧水自体を使わない方がいいです。

 

乾燥肌や敏感肌の人は、水分が少なく、お肌に優しい油分の多いクリームでケアした方がいいでしょう。

 

乾燥肌や敏感肌の人はセラミドがたっぷり配合されたクリームを使おう

アヤナス化粧水はセラミドが配合されているので、化粧水というアイテムのなかではトップクラスの保湿力を誇ります。

しかし、前述のように、化粧水は肌への負担や使用感を考慮すると、セラミドをたくさん配合できない事情があります。

一方で、クリームのように、もともと油分が多く、しっとりした使用感がウリのアイテムであれば、思う存分セラミドを配合することができます。

 

よって、セラミド配合の化粧品では、化粧水よりも、クリームの方が保湿力が高いものが多いのでおすすめです。

もし、アヤナス化粧水だけで保湿感が物足りないと感じているのであれば、セラミド配合のクリームを使ってスキンケアしましょう。

 

セラミド配合のクリームなら、肌なじみがよくて、ベタつかないクラウンセルクリームがおすすめ

セラミド配合のクリームでは、クラウンセルクリームという商品が乾燥肌や敏感肌の女性たちから人気を集めています。

アヤナス化粧水(アヤナス ローション コンセントレート)は、アットコスメの星評価がMAX7つ星のうち4.8しかありませんが、クラウンセルクリームは7つ星のうち6.0と非常に高い評価を受けています。

 

またクラウンセルクリームを使った人からは、

「クリームなのにベタつかず、翌朝のお肌の潤い感がぜんぜん違って、鏡の前で何度も確認した」

「使い続けるうちに、顔が明るくなってきて、彼氏や友達に何か急に綺麗になったねと言われた」

「肌に透明感が出てきたので、SNSに自身を持って、自分の写真をアップできるようになった」

といった声が聞かれます。

 

クラウンセルクリーム使用者の詳しい口コミは、公式ページにも掲載されているので、お肌の乾燥から開放されて、毎日鏡を見るのが嬉しくなったという人のコメントをぜひ公式ページをチェックしてみてください。

 

なお、クラウンセルクリームは、公式ページから購入できます。

通常価格は5200円(税抜)ですが、感動定期便という定期コースで申し込むと、次のような特典やメリットがあります。

 

  1. 30日間全額返金保証がついていて、お肌に合わない場合は返品、返金可能
  2. 感動定期便なら通常価格5200円のところを、初回75%OFFの1300円で開始できる
  3. 感動定期便なら2回目以降もずっと21%OFFで購入できる
  4. 感動定期便は毎回送料無料
  5. お届け周期や配達日変更などに柔軟に対応してくれる
  6. 3回配送毎に秘密の特典がついてくる
  7. 購入回数のしばりがなく、いつでも解約可能で、解約金なし

 

30日間の全額返金保証がついているので、これまでに化粧品で肌トラブルを起こしたことがあるような、お肌の弱い人でも安心して試すことができます。

また感動定期便なら、初回1300円で購入できるのでお財布に優しいです。

定期便といっても、購入回数にしばりがないので、いつでも解約可能です。

 

もし、あなたが乾燥肌や敏感肌とサヨナラして、スベスベの潤い肌を手に入れ、周りの女子たちから羨望の眼差しで見られたいのであれば、今すぐクラウンセルクリームを使って保湿ケアを始めましょう。

公式ページ⇒クラウンセルクリームで保湿ケアして、ぷるぷるの潤い肌を手に入れ、鏡を見るたびに思わず笑みがこぼれるようになりたい方は今すぐチェック!

アヤナス化粧水の成分解析のまとめ

アヤナス化粧水は、水分保持力に優れたセラミドが配合されているので、化粧水のなかでは保湿力が高いです。

ただ、化粧水は性質上、セラミドのような油分をたくさん配合できないので、クリームや美容液などと比較すると、どうしても保湿力で劣ってしまいます。

お肌の軽度な乾燥であれば、アヤナス化粧水で改善できる可能性がありますが、ひどい乾燥肌の人は物足りないと感じるでしょう。

 

また、敏感肌の人は化粧水のような水っぽいアイテムはピリピリしたり、しみたりする恐れがあるので、使わない方がいいです。

もし、あなたが乾燥肌や敏感肌で悩んでいるなら、セラミドがたっぷり配合されたクラウンセルクリームのようなクリームで保湿ケアすることをおすすめします。

 

アヤナス化粧水の成分解析の記事を読んだあなたが次に読むべき3つの記事

クラウンセルクリームの成分についてもっと詳しく知りたい方はこちらを。

関連記事⇒クラウンセルクリームの全成分解析や使い方まとめ|セラミド配合で保湿力は抜群!保湿化粧品でケアしているのに乾燥する人におすすめ!

 

ニキビケアに効果の高い化粧品をお探しならこちらの記事をチェックしてください。

関連記事⇒プラクネの成分評価や評判|セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン配合で保湿力に優れているぞ!

 

シミをケアしたい方はこちらの記事を読んでください。

関連記事⇒シズカゲルのシミへの効果は嘘?成分評価や評判から美白効果の真相が見えてきた

sponsored link