化粧水

シャネル化粧水の成分評価|肌荒れに効果があるのはどれ?アルコール配合量が多いものには注意しよう!

女性なら誰もが憧れる高級ブランド・シャネル。

優雅で上品なデザインが特徴的であり、見ているだけで思わずうっとりしてしまいます。

今回は、そんなシャネルのアイテムから化粧水をピックアップして、その成分評価や効果について説明します。

 

「シャネルの化粧水を使いたいけど、肌荒れに効果があるのはどれ?」

「お肌によくない成分が入っていないか心配」

「保湿効果が高いものを使いたい」

こんな疑問にお答えしていきます。

 

ちなみに、保湿効果が高くて、エイジングケアもできる化粧水を探しているなら、読売テレビの「かんさい情報ネットten.」で紹介されたナールスピュアという高保湿エイジングケア化粧水をチェックしてみてください。

 

シャネル化粧水の成分評価や効果

ここでは、シャネル化粧水で人気の商品である以下の3本の成分を評価します。

・サブリマージュ ラ ローション シュプレーム

・イドゥラ ビューティ ベリー モイスト ローション

・ル ブラン ローション

 

サブリマージュ ラ ローション シュプレームの成分評価

サブリマージュ ラ ローション シュプレームの全成分はこちらです。

まず、この化粧水の良い点としては、水分保持力の強いヒアルロン酸Naやポリクオタニウム-51などの保湿成分が配合されている点です。

これらの保湿成分の働きによって、お肌の水分量を高め、なおかつ潤いを長時間キープしてくれます。

また、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)という長い名前の成分は、セラミドと呼ばれていて、高い保湿力に加えて、お肌のバリア機能を高めてくれる働きがあります。

そのため、紫外線や異物、乾燥などの外部刺激に強いお肌をつくるのに役立ちます。

 

反対に悪い点としては、エタノールの配合量が多いところです。

エタノールは収れん作用があるので、お肌を引き締めてキメを整えたり、浸透感やさっぱりした使用感を演出してくれる成分です。

ただ、揮発性が高いので、配合量が多くなると、お肌を乾燥させる恐れがあります。

また、エタノール自体にもアレルギー性や刺激性の懸念があります。

 

なので、この化粧水の美容効果を5段階で総合評価すると、次のようになります。

・保湿力:5

・ニキビケア効果:2

・低刺激性:2

・その他美肌効果:2

イドゥラ ビューティ ベリー モイスト ローションの成分評価

イドゥラ ビューティ ベリー モイスト ローションの全成分はこちらです。

まず、この化粧水の長所は、保湿力の高いヒアルロン酸Naやポリクオタニウム-51が配合されている点です。

そのため、上で紹介したサブリマージュ ラ ローション シュプレームと同様に保湿効果が高いです。

 

反対に、短所としては、お肌によくないPGやDPGといった成分が配合されている点です。

PGやDPGは保湿効果を持っていますが、お肌への刺激性が懸念される成分です。

 

最後に、この化粧水の美容効果を5段階で総合評価すると、次のようになります。

・保湿力:4

・ニキビケア効果:2

・低刺激性:2

・その他美肌効果:2

セラミドが入っていない分、サブリマージュ ラ ローション シュプレームより保湿力は下がります。

また、収れん作用や消炎作用、美白効果などを持った美肌成分は特に配合されていませんね。

 

ちなみに、保湿効果が高くて、お肌に優しい化粧水を探しているなら、高保湿成分・プロテオグリカンが配合されたナールスピュアという高保湿エイジングケア化粧水をチェックしてみてください。

 

ル ブラン ローションの成分評価

ル ブラン ローションは、医薬部外品であり、有効成分としてグリチルリチン酸2Kという抗炎症作用を持った成分が配合されています。

そのため、赤く腫れたニキビを鎮静化させたり、ニキビを予防する効果が期待できます。

また、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムやスフィンゴ糖脂質(セラミド)といった保湿効果の高い成分が入っているので、お肌の潤いを保つ効果も優れています。

 

ただ、こちらの化粧水はエタノールが配合されているので、アルコールがお肌に合わない人は避けたほうがいいですね。

最後に、総合評価はこちらです。

・保湿力:5

・ニキビケア効果:4

・低刺激性:3

・その他美肌効果:3

 

ちなみに、ル ブラン ローションよりも更にニキビケア効果が高い化粧水を探しているなら、楽天で1位を獲得し、ミスユニバースジャパン公認化粧品に選ばれたテアテという化粧水をチェックしてみてください。

シャネル化粧水のまとめ

今回は、シャネル化粧水の中から、特に人気の高いサブリマージュ ラ ローション シュプレーム、イドゥラ ビューティ ベリー モイスト ローション、ル ブラン ローションの成分や効果について説明しました。

いずれの化粧水も保湿効果が高いのがメリットと言えます。

ただ、サブリマージュ ラ ローション シュプレームについては、エタノールの配合量が多いので、お肌を乾燥させるリスクがあるため注意が必要です。

 

なお、シャネルの化粧水でニキビや肌荒れをケアしたり、予防したいのであれば、抗炎症成分が配合された医薬部外品であるル ブラン ローションがおすすめですね。

こちらは保湿力も高いので、ニキビケアにはピッタリかと思います。

 

あなたが次に読んだ方がいい記事

関連記事⇒ナールスピュア+の成分評価や効果まとめ|保湿効果とエイジングケア効果が高い!私が実際に使った感想も紹介!

 

関連記事⇒テアテ化粧水の成分評価や効果|ニキビに効果的な3つの成分と、7つの美肌成分の働きを理解しよう!

sponsored link