クリーム

キュレルにはヒト型セラミドが入ってない!種類に注意|保湿効果は弱いぞ

CMでもお馴染みのキュレルのセラミドケア。

セラミドケアを謳っているものの、実はキュレルには本物のセラミドが入っていないのですが、ご存知でしたか?

 

キュレルの化粧品に配合されているのは疑似セラミドであり、本物のヒト型セラミドではありません。

セラミドにはいくつか種類があり、保湿効果が最も高いのは本物のヒト型セラミドです。

疑似セラミドは、本物のセラミドと似たような働きをするのですが、保湿効果では圧倒的に本家に劣ります。

 

なので、言葉は悪いですが、疑似セラミドは偽物のセラミドです。

疑似セラミドには本物のセラミドのような高い保湿効果は期待できないのでご注意ください。

 

今回は、キュレルの保湿化粧品(乳液やフェイスクリーム)の成分分析を行い、本当に期待できる効果や注意点についてまとめておきました。

キュレルのセラミド化粧品の購入を検討しているなら、いったん保留して、この記事を最後まで読んでみてください。

 

ちなみに、本物のセラミドが入った保湿効果の高い化粧品をお探しなら、タレントの熊田曜子さんが使っていることで有名なクラウンセルクリームというクリームがおすすめです。

 

キュレルの成分評価まとめ|本物のセラミドが入っていないぞ!

ここでは、キュレルの乳液やフェイスクリームの成分を評価し、使うことでどのような効果が期待できるのかを説明します。

 

キュレル・乳液の成分評価

キュレルの乳液の全成分は以下の通りです。

有効成分:アラントイン

その他の成分:精製水、グリセリンヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミドユーカリエキス、スクワラン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジメチコン、ステアリン酸POEソルビタン、BG、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、イソステアリン酸コレステリル、コレステロール、ステアリン酸ソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、コハク酸、セタノール、ステアリルアルコール、パラベン

有効成分

キュレルの乳液には、有効成分としてアラントインが配合されています。

アラントインは、消炎作用があるので、赤く腫れたニキビを鎮めたり、肌荒れを予防してくれます。

 

保湿成分

保湿成分としては、水色で示したグリセリン、ユーカリエキス、BGなどが入っています。

ただ、これらの成分は、いずれも保湿力が高くありません。

 

グリセリンやBGは、湿度が低くなると保湿効果は低下してしまいます。

なので、冬場のような空気が乾燥した状態でのスキンケアには不向きです。

 

油分

キュレルの乳液には、油分として疑似セラミド(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)が配合されています。

キュレルの疑似セラミドは、公式サイトではセラミド機能成分(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)と紹介されており、こちらは花王が特許を持つ成分です。

 

繰り返しになりますが、こちらは偽物のセラミドなので、本物のような高い保湿力は期待できません。

 

総合評価

キュレルの乳液には、アラントインが配合されているので、ニキビをケアしたり、予防したりする効果が期待できます。

ただし、保湿力の高い成分は配合されていないので、高い保湿効果は望めません。

お肌の乾燥対策の化粧品としては、少し物足りない印象ですね。

 

キュレル・フェイスクリームの成分評価

 

フェイスクリームの全成分は以下の通りです。

有効成分:アラントイン

その他の成分:精製水、グリセリンヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、シクロジメチコン、スクワラン、トリシロキサン、ジメチコン、POE・ジメチコン共重合体、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、ユーカリエキス、硫酸Mg、BG、イソステアリルグリセリルエーテル、コハク酸、水酸化ナトリウム液、パラベン

有効成分

乳液と同様に、有効成分としてアラントインが入っています。

なので、肌荒れの予防効果は期待できますね。

 

保湿成分

保湿成分も、乳液と同じで、グリセリン、ユーカリエキス、BGの3つです。

いずれも保湿力は高くありません。

 

油分

油分では、疑似セラミド(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)も配合されています。

こちらも、本物のヒト型セラミドではないので、高い保湿効果は得られませんね。

 

総合評価

キュレルのフェイスクリームは、アラントインが含まれているので、肌荒れ予防には効果的です。

ただ、保湿力の高い成分が入っていないので、保湿化粧品として使うのは止めておいた方がいいでしょう。

 

セラミド配合の保湿化粧品を選ぶときの2つの注意点|偽物セラミドにご用心!

セラミド配合の保湿化粧品を選ぶときには、次の2点に注意してください。

  • 本物のセラミド(ヒト型セラミド)が配合された商品を選ぶ
  • 適正価格の商品を選ぶ

 

本物のセラミド(ヒト型セラミド)が配合された商品を選ぶ

本物のセラミドは、ヒト型セラミドと呼ばれており、最強の保湿成分と評されるほど、保湿効果の非常に高い成分です。

 

おそらく、あなたもどこかで「セラミド化粧品って肌の乾燥対策にいいらしいよ」と聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

そもそも、セラミドは人の角質層(肌の最外層)に含まれており、肌の水分の約80%を維持しているとされています。

セラミドは水と結合して、ラメラ構造というサンドイッチ状の構造をつくります。

このラメラ構造に組み込まれた水は、たとえ湿度が0%になっても蒸発しないのです。

このように、セラミドは水分を強力に保持する働きがあります。

 

また、セラミドは角質層の細胞同士をくっつけたり、隙間を埋めることで肌のバリア機能を高めています。

それにより、肌に異物や刺激が入るのをシャットアウトしています。

というわけで、本物のセラミドは水分を強力に保持してお肌の潤いをキープしたり、バリア機能を高めて外部からの刺激をブロックする働きがあります。

 

先に説明したように、疑似セラミドも本物のセラミドと同じような働きをしてくれますが、効果は本物のセラミドの方が圧倒的に高いです。

なので、セラミド配合化粧品を選ぶときは、水分保持機能やバリア機能サポートに優れた本物のセラミドを選んだ方がいいです。

 

本物のセラミドが配合された化粧品は、パッケージや容器の成分表示欄に

「セラミド1」、「セラミド2」、「セラミドEOP」、「セラミドNP」

などと表記されています。

 

購入前に成分欄をよく確認して、本物のセラミドが入っているものを選ぶようにしてください。

 

適正価格の商品を選ぶ

本物のセラミドは、保湿効果やバリア機能サポート効果が抜群に優れていますが、非常に高価な成分です。

セラミド配合化粧品は、1ヶ月分の容量で相場が3000~1万円です。

疑似セラミドは大量に生産できるため、本物のセラミドと比べると安価ですが、それでも3000円くらいが適正価格とされています。

 

適正価格より安い商品は
・キュレルのように本物のセラミドが入っていない
・セラミドの配合量が微量で本来の保湿効果が期待できない
・セラミド自体の品質が悪い
といったリスクが高いので、避けた方が無難です。

 

というわけで、セラミド配合の保湿化粧品を選ぶときには、本物のセラミドが配合されていて、適正な価格帯の商品を選ぶようにしてください。

 

本物のセラミド配合のクリームならクラウンセルクリームが人気!

本物のセラミド(ヒト型セラミド)が配合された化粧品では、乾燥肌の私が使っているクラウンセルクリームというクリームがおすすめです。

クラウンセルクリームは、セラミドクリームのなかで特に人気が高くて、今SNSを中心に「1日中潤いが続くクリーム」として話題になっています。

 

また、このクラウンセルクリームは、アットコスメの星評価でMAX7つ星のうち、6.0という高い評価を獲得しています。

そして、クラウンセルクリームの評価が高いのは、ヒト型セラミド(セラミドNP)が入っているので、肌の水分を強力に保持して、潤いを長時間キープしてくれるからです。

なので、使った人から「お肌がいつまでも潤っている」と評判なんですね。

 

私自身もクラウンセルクリームを愛用しているのですが、使い始めてから翌朝の潤い感が全然違って驚いています。

参考⇒クラウンセルクリームの成分や効果、私が実際に使った感想まとめ

 

このように、クラウンセルクリームは、ヒト型セラミド配合で、圧倒的な保湿効果が期待できるので、こんな人におすすめですね。

  • 保湿ケアをしているのに、いつも肌が乾燥してガサガサしている
  • 乾燥が原因でニキビができて悩んでいる
  • 肌に弾力やハリがなく、乾燥からゴワゴワして硬い感じがする
  • 肌にくすみがあって、暗い印象がある

 

特に、化粧水や美容液を使って毎日保湿ケアにいそしんでいるのに、お肌の乾燥が改善しない方は、お肌に含まれるセラミドが不足している恐れがあります。

なので、セラミドクリームを使って、毎日外部から補ってあげることが大切ですよ。

 

ちなみに、クラウンセルクリームが気になる方は、公式ページから申し込むとお得に手に入れることができます。

クラウンセルクリームは、通常価格が5200円(税抜)ですが、感動定期便という定期コースで申し込むと、初回75%OFFの1300円で購入できます。

もちろん、送料無料で。

さらに、30日間の全額返金保証までついてきます。

 

また、感動定期便とは言うものの、購入回数のしばりはなく、いつでも解約が可能で、解約金も必要ありません。

なので、クラウンセルクリームを安く手に入れたい方は、公式ページから申し込んだ方がいいですよ。

ちなみに、公式ページなら2回目以降もずっと21%OFFで購入できます。

もちろん、毎回送料無料です。

 

もし、あなたがお肌の乾燥から解放されて、潤いのあるぷるぷるしたお肌を手に入れたいのであれば、今すぐクラウンセルクリームを使って保湿ケアを始めましょう。

公式サイト⇒クラウンセルクリームで、ぷるぷるの潤い肌を手に入れる!

キュレルのまとめ

キュレルの乳液やフェイスクリームには、本物のセラミドは入っておらず、代わりに保湿力の乏しい疑似セラミドが配合されています。

なので、高い保湿効果は得られないため、乾燥対策としてキュレルを使うことはおすすめしません。

 

お肌の乾燥や、乾燥が原因で起こる肌トラブル(乾燥ニキビやくすみなど)で悩んでいるなら、圧倒的な保湿力を持つヒト型セラミドが入ったクラウンセルクリームがような本物の保湿化粧品がおすすめですね。

 

肌活30おすすめの化粧品ランキング

関連記事⇒最強の保湿クリームランキングTOP3|砂漠肌を潤い溢れるぷるるん肌にするのはこのクリームだ!

関連記事⇒保湿オールインワンジェル ランキングTOP3|時短ケアでみずみずしいお肌をつくる!

sponsored link