オールインワン

HOLO BELL(ホロベル)の成分評価や効果、口コミ、評判まとめ|乾燥ニキビにも効く!

乾燥やテカリなど、お肌の不調で悩む男性を救うべく開発されたオールインワン保湿ジェルのホロベル

セラミドやヒアルロン酸などの保湿力の高い成分が贅沢に配合されていて、お肌をぷるんぷるんに潤してくれます。

この記事では、そんなHOLO BELL(ホロベル)の成分評価や効果、口コミ、評判などについて説明します。

 

もし、あなたが頬のカサつきやベタつきで悩んでいるなら、ホロベルでスベスベ肌を手に入れた20~40代男性の口コミに目を通してみてください。

公式ページ⇒話題の高保湿ジェルの口コミをチェックしてみる!

HOLO BELLオールインワン

ホロベルの成分評価や効果|保湿効果は抜群!高価な美肌成分も配合

まず、ホロベルの全成分はこちらです。

水、BGトリエチルヘキサノインメセムブリアンテムムクリスタリヌム液汁、 アセチルヒアルロン酸NaセラミドNG、セラミドNP、セラミドAPリンゴ果実培養細胞エキス、サガラメエキス乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ザクロ果実エキスプラセンタエキスアルギニンパルミチン酸レチノールパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、温泉水、ペンチレングリコールグリセリン、カルボマー、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、ベヘニルアルコール、コーン油、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、イソステアリン酸フィトステリル、キサンタンガム、トコフェロール、レシチン、水酸化Na、フェノキシエタノール

  :保湿成分
  :美肌成分
  :油分

出典:公式ページ

ホロベルの良い点

ホロベルの優れた点は、次の3つです。

  1. 保湿力が抜群に高い
  2. バリア機能をサポートする
  3. お肌を柔らかくする

保湿力が抜群に高い

ホロベルは、セラミドという水分保持力が非常に強い成分が入っているので、お肌の潤いを長時間キープしてくれます。

だから、冬場でもお肌が乾燥しにくくなりますね。

 

バリア機能をサポートする

ホロベルに配合されたセラミドは、お肌になじむと、細胞と細胞の隙間を埋めることで、肌のバリア機能を強化してくれます。

乾燥してスカスカになったお肌をセラミドが埋めることで、お肌の防御力を高めて、紫外線や細菌、乾燥などの外部刺激からお肌を守ってくれますね。

もし、あなたが、頬や口元の乾燥だけでなく、肌荒れやヒリヒリ感で悩んでいるなら、ホロベルがぴったりです。

 

ちなみに、ホロベルはプラセンタエキスやパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naといったエイジングケア成分が配合されているので、紫外線による肌トラブルからお肌をガードする働きもあります。

 

お肌を柔らかくする

ホロベルは、セラミドをはじめとする油分が配合されているので、お肌を柔軟にしてくれます。

乾燥してカサカサするお肌をスベスベに整えるので、起床時にお肌を触ったときのカサつきで悩んでいるメンズに最適ですね。

 

ホロベルの悪い点

ホロベルの悪い点は特にありませんね。

お肌への刺激性やアレルギー性が懸念される成分は配合されていません。

 

こんな男性が使うといい

ホロベルは、最強の保湿成分と言われるセラミドが配合されているので、保湿力が抜群に高いのが特徴です。

だから、こんな悩みを持っている男性が使うといいでしょう。

冬は起床時にお肌を触ると、いつもカサカサしていてストレスに感じる

髭剃り後は、頬や口元の乾燥がひどい

今使っている保湿化粧品だと、保湿しきれていない

 

もし、あなたが頬や口元が乾燥して、冬場にストレスを感じているなら、時短ケアできて高保湿なホロベルの公式ページを開き、乾燥から開放された男性の口コミをチェックしてみてください。

公式ページ⇒オトコの砂漠肌をひたひたに潤す高保湿ジェルの詳細をチェックしてみる!

 

ホロベルの口コミ検証

ここでは、ホロベルの公式ページに掲載されている口コミを評価していきます。

まず、ホロベルがお肌の調子を整えるのに欠かせないアイテムになったとのことです。

ホロベルは保湿効果が高いので、使い続けると、乾燥したお肌が次第に水分をたっぷり含んだ潤い肌に変わっていきます。

すると、お肌にハリや弾力が出たり、キメが細かく整って滑らかになったりして、見た目や肌触りがよくなっていきます。

 

また、お肌の潤いを維持することで、乾燥ニキビやカサつき、毛穴開き、くすみなどの乾燥による肌トラブルを回避できるでしょう。

そのため、お肌の調子がよくなるというわけです。

 

続いて、二人目の方は、しっかりとした保湿力を感じ、毛穴が気にならなくなったとのことです。

上で説明したように、ホロベルはセラミドやヒアルロン酸などの保湿力の高い成分が配合されているので、お肌の水分量を高めつつ、潤いを逃さないようにキープしてくれます。

そのため、しっかりした保湿感が得られるでしょう。

 

そして、毛穴開きは肌の乾燥が改善されると目立ちにくくなります。

そもそも、毛穴開きはお肌の乾燥が原因で起こります。

肌が乾燥すると、お肌が硬くなって柔軟性を失い、毛穴が四方八方に引っ張られるので、毛穴が開いて目立ってしまいます。

また、毛穴の周囲に角質が堆積して、毛穴の出口が狭くなるので、毛穴が詰まって角栓やニキビができやすくなります。

 

しかし、保湿ケアによってお肌の水分量が正常に戻ると、肌が柔らかく、滑らかになるので、毛穴が引っ張られて目立つこともなくなります。

また、ターンオーバーによって、古い角質が剥がれ落ちるので、毛穴が詰まりやすい状態も改善されていくでしょう。

 

なお、ホロベルの口コミをもっと知りたい方は、公式ページをチェックしてみてください。

公式ページ⇒お肌の潤いを長時間キープする高保湿ジェルの口コミをチェックしてみる!

ホロベル、zigen、バルクオムを徹底比較!

メンズコスメとして人気の高いホロベル、zigen、バルクオムの3商品を比較してみました。

ホロベル
(保湿ジェル)
zigen
(保湿ジェル)
バルクオム
(化粧水)
保湿力
※セラミド配合

※セラミド配合
容量 100g
約1~2ヶ月分
100g
約1~2ヶ月分
200ml
約1~2ヶ月分
価格
(税込み)
3780円 3990円 3240円

 

まず、ホロベル、zigen、バルクオムを比較すると、保湿力ではホロベルとzigenに軍配が上がります。

ホロベルとzigenは、最強の保湿成分・セラミドが配合されているので、抜群に保湿力が高いのです。

 

続いて、容量は、3つとも約1~2ヶ月分の容量なので、差はないです。

 

次に、価格はバルクオムが一番安いのですが、ここは注意が必要です。

というのも、冬場になると化粧水であるバルクオム1本だけで保湿しきるのは困難です。

そのため、バルクオムの他に、ジェルや美容液、クリームなどの保湿力の高いアイテムを追加することになります。

 

だから、その分の費用も想定しておくことが大切ですね。

ちなみに、化粧品の適正価格は3000円以上なので、ジェルや美容液、クリームを追加すると、少なくとも3000円は余分に費用がかかるということです。

 

よって、保湿力の高い化粧品を選ぶなら、ホロベルかzigenになるのですが、ホロベルの方が価格が安いです。

というわけで、保湿力と価格を比較すると、ホロベルが一番コスパがいいことが分かりますね。

 

ホロベルの成分や効果、口コミのまとめ

ホロベルは、保湿力の高いセラミドやヒアルロン酸が配合されているので、お肌の潤いをキープして乾燥を防いでくれます。

そのため、こんな悩みを持っている男性が使うといいでしょう。

「ちゃんと毎日保湿ケアしているのに、お肌がカサカサする」

「30代に入って、急に肌の乾燥やテカリが気になり始めた」

「化粧水とか乳液とかいろいろつけるのは面倒だから、1本でしっかり保湿してくれる化粧品を使いたい」

 

あと、ホロベルは、お肌に悪い成分が入っていないので、乾燥肌や敏感肌のようなお肌が弱い人でも安心して使えますね。

公式ページ⇒すべすべして朝から肌の調子がいい!男の肌をぷるっぷるに潤す高保湿ジェルはこちら!

HOLO BELLオールインワン

sponsored link