化粧品(種類別)

キールズブラーの全成分評価|肌に悪い?毛穴を目立たなくする即効性アリ!

この記事では、キールズブラーの全成分の評価について説明しています。

「キールズブラーは、お肌に悪い成分が入っている?」

「夜、寝る前につけてもいいのかな?」

「本当に毛穴を目立たなくさせることができるの?」

このような疑問にお答えしていきます。

 

ちなみに、根本的に毛穴を目立たなくさせるクリームを探しているのであれば、保湿効果が高くて、化粧下地としても使えるクラウンセルクリームの方がキールズブラーより人気ですよ。

 

キールズブラーの全成分評価まとめ|お肌によくない2つの成分に注意!

まず、キールズブラーの全成分はこちらです。

ジメチコン、水、グリセリン、ジメチコンクロスポリマー、メタクリル酸メチルクロスポリマー、イソノナン酸イソノニル変性アルコール、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、BG、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、窒化ホウ素【顔料】、シリル化シリカ、フェノキシエタノール、PEG/PPG-18/18ジメチコン、パーライト、硫酸Mg、カプリロイルサリチル酸カプリリルグリコール、乳酸メンチル【香料】、ヒラマメ種子エキスビサボロール、香料、デキストリン、ジメチコノール、酸化鉄【顔料】、酸化チタン【顔料】、合成金雲母【顔料】、エペルアファルカタ樹皮エキス、ファルネソール【香料】、リモネンステアロイルグルタミン酸2Na【洗浄剤】、α-イソメチルイオノン【香料】、シトロネロール、水酸化Al

保湿成分

保湿成分は水色で示しています。

保湿力が高いものは特に含まれていません。

ただ、ビサボロールは保湿効果は弱いのですが、消炎作用があるので、肌荒れを防いでくれます。

 

油分

油分は、オレンジ色で示しています。

油分は、お肌の水分の蒸発を防いだり、お肌を柔らかくしたり、保護膜を張って外部ダメージからお肌を守る働きがあります。

そして、キールズブラーのようにスキンケア下地に配合される場合は、化粧のノリをよくする効果もあります。

 

界面活性剤

界面活性剤はピンク色で示しています。

この成分は、水と油を混ぜ合わせる働きがあり、化粧品には必須の成分です。

ただ、界面活性剤の中にはお肌への刺激性が強いものもあるので注意が必要です。

 

キールズブラーに配合されているステアロイルグルタミン酸2Naは、洗浄作用に優れた界面活性剤であり、お肌への負担がやや懸念されます。

 

お肌によくない成分

お肌によくない成分は、シトロネロールリモネンです。

これらの成分は香料であり、癒やしの効果はありますが、皮膚への刺激性が懸念される成分です。

 

顔料

キールズブラーには、窒化ホウ素、酸化鉄、酸化チタン、合成金雲母などの顔料が含まれています。

これらの成分は、シリコーンの働きによって、お肌の上で均一に広がり、毛穴をぼかして目立たなくしてくれます。

キールズブラーの口コミを見ると、塗った瞬間から毛穴が目立たなくなったというコメントがありますが、これは顔料のメイクアップ効果によるものです。

 

総合評価

キールズブラーは、保湿力の高いヒアルロン酸などの成分が配合されていないので、保湿効果は弱いです。

ただ、ジメチコンをはじめとしたシリコーンが配合されているので、お肌の表面に保護膜を張って、水や油を弾いてくれます。

そのため、汗に強くて崩れにくいです。

 

また、キールズブラーには複数の顔料が含まれているため、毛穴をぼかして目立たなくする即効性が期待できます。

なので、デートのような接近戦が気になるときに、直前にサッと塗っておくといいでしょう。

 

ただし、キールズブラーにはお肌への刺激性が懸念される成分が含まれているので、使い続けることはおすすめしません。

特に、お肌の弱い人は避けた方がいいでしょう。

 

保湿効果が弱く、美肌効果の高い成分が入っていないので、夜寝る前につけるのもおすすめしません。

毛穴を一時的に目立たなくさせる必要があるときだけ使うといいですよ。

 

キールズブラーのまとめ

キールズブラーは、顔料で毛穴をぼかして目立たなくさせる即効性があるスキンケア下地です。

そのため、プレゼン前やデート前のように、大切な場面で顔の印象をよくしたいときに役立ちます。

ただし、お肌によくない成分が配合されているので、スキンケアクリームとして使い続けることはおすすめしません。

 

また、キールズブラーの毛穴に対する効果は、洗顔すると顔料が洗い落とされてしまうので、もとの毛穴に戻ってしまいます。

そもそも、毛穴が開いて目立つのは、お肌の乾燥によって毛穴が四方八方に引っ張られることが原因です。

もし、あなたが根本的に毛穴を目立たなくさせたいのであれば、クラウンセルクリームのような保湿効果の高いクリームでスキンケアをしてください。

あなたが次に読んだ方がいい記事

上で紹介したクラウンセルクリームについては、こちらの記事で成分や使用感を詳しく説明しています。

関連記事⇒クラウンセルクリームの全成分解析や使い方まとめ|私が実際に使って感じたメリット・デメリットも紹介!

 

関連記事⇒乾燥やニキビに悩む肌活30管理人がおすすめする化粧品まとめ

sponsored link