シミ・美白

女神の滴の成分評価や口コミ|シミ、ニキビ、乾燥に効果的な美白化粧水だ!

女神の滴は、美容雑誌で紹介されたり、SNSで拡散されたりと、今話題の美白化粧水です。

シミが気になり始める30代前半以降の女性に愛用者が多く、満足度は97.3%と非常に高いのが特徴です。

この記事では、女神の滴の成分評価や口コミについて説明します。

 

「女神の滴は、お肌に悪い成分が入っていないか気になる!」

「女神の滴の信頼できる口コミが知りたい」

「女神の滴には、どんな美容効果が期待できるのかな?」

このような疑問にお答えしていきます。

 

なお、もし、あなたがシミでお悩みなら、まずは女神の滴の公式ページにて愛用者の口コミをチェックしてみてください。

公式ページ⇒女神の滴の顔出し口コミをチェックしてみる!

 

女神の滴の成分評価|シミの予防やニキビケアに効果的な成分配合

 

女神の滴の全成分はこちらです。

【有効成分】
トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム

【その他の成分】
ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、出雲湯村温泉水、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、トリメチルグリシン、1,2-ペンタンジオール、グリセリン、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、乳酸ナトリウム液、1,2-ヘキサンジオール、クエン酸、エデト酸二ナトリウム、精製水

出典:公式ページ

有効成分

女神の滴は医薬部外品であり、美白有効成分のトラネキサム酸と肌荒れ防止成分のグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

まず、トラネキサム酸はシミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあるので、シミの予防に効果的な成分です。

そして、シミの中でも特に肝斑(かんぱん)というタイプのシミによく効く成分です。

 

ここで、肝斑は30~40代の女性に多く、左右の頬骨のあたりにモヤモヤと広がってできるのが特徴です。

実は、シミに悩む20~59歳の約3人に1人は、肝斑を持っているとされています。

そのため、あなたを悩ませているシミも、肝斑の可能性があります。

 

次に、グリチルリチン酸ジカリウムは強い抗炎症作用があるため、赤く腫れたニキビをケアしたり、肌荒れを予防するのに役立つ成分です。

 

保湿成分

保湿成分は水色で示しています。

保湿成分は、お肌の表面や内側で水分を保持することで、肌の潤いを維持してくれる成分です。

女神の滴に配合された保湿成分では、ヒアルロン酸ナトリウム(2)が保湿力の高い成分です。

 

ヒアルロン酸ナトリウム(2)は、水に溶けやすく、肌なじみのいい成分です。

この成分は、水分を大量に抱え込むことで、お肌の水分量を高めてくれます。

また、お肌にしっとりとした滑らかな感触を与える保護膜をつくり、お肌を乾燥から守ります。

 

ちなみに、グリセリンは保湿力は弱いのですが、ヒアルロン酸の保湿効果をさらに高めてくれる成分です。

 

お肌によくない成分

お肌への刺激性が懸念される成分は配合されていません。

 

総合評価:70点

女神の滴は、美白有効成分のトラネキサム酸が配合されているので、シミのケアに効果的です。

特に、肝斑というシミによく効きます。

 

そして、女神の滴には消炎作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムが含まれているので、ニキビケアや肌荒れ防止にも有効です。

さらに、女神の滴はヒアルロン酸が配合されていて、保湿効果が高いので、お肌の保湿ケアや乾燥防止にも役立ちます。

 

女神の滴の成分については、公式ページでも詳しく説明されているので、女神の滴に期待できる美肌効果を知りたい方は、公式ページを覗いてみてください。

公式ページ⇒女神の滴の美容成分をチェックしてみる!

 

女神の滴の口コミを検証

ここでは、公式ページに掲載された女神の滴の口コミを評価し、口コミにあるような美容効果が本当に期待できるのかを判断していきます。

まず、公式ページでは、冒頭付近に28歳の敏感肌の女性S.Kさんの口コミが掲載されています。

敏感肌で何を使ってもかゆみがでたり、カサカサしてきたりしていた困った肌でしたが、女神の滴を使い始めてからは肌の状態がいいんです。

女神の滴は、お肌への負担が大きな成分は入っていないので、敏感肌の人でも安心して使えます。

また、カサカサしたお肌の調子がよくなったのは、ヒアルロン酸の高い保湿効果によってお肌に潤いが戻ったためと考えられます。

 

続いて、36歳の乾燥肌のM.Tさんの口コミを見てみましょう。

シミ、くすみのためにこれまで多くの美白化粧品を試してきて、やっと効果を感じられるものを発見できました。

肌の奥から保湿されている感じで、しっとりと浸透力が高いのがわかります。

女神の滴を使って美白効果を感じたとのことですが、これは美白有効成分・トラネキサム酸の効果によるものでしょう。

そして、肌の奥から保湿されているように感じたというのは、こちらもヒアルロン酸の高い保湿効果のおかげと考えられます。

ヒアルロン酸は、他の保湿成分と比べて、大量の水分を保持できるため、潤い感がいいのです。

 

次に、少しスクロースしていくと、28歳の敏感肌のU.Sさんのコメントがあります。

乾燥と肌のくすみに悩んでいましたが、毎日このローション使いだしてからは、乾燥なんか気にならないくらいです。

乾燥が気にならなくなったのは、上で説明したようにヒアルロン酸の高い保湿効果によって、お肌の潤いがキープされているからと考えられます。

また、お肌に潤いが戻ると、くすみも解消されます。

 

そもそも、くすみは、お肌が乾燥することで、肌表面の角質が厚くなり、お肌が暗く見える状態をいいます。

しかし、お肌がたっぷりの水分を含んで潤うと、角質の厚さが正常に戻るため、くすみがとれて、もとの明るいお肌になります。

 

さて、ここでは3名の方の口コミを取り上げて、レビュアーの言うような”お肌にいい効果”が本当に得られるのかを成分的に評価しました。

結果として、いずれの方のレビューにも不自然な表現は見られず、成分的に達成可能な範囲の美容効果が書かれています。

そのため、公式ページの口コミは信頼できそうですね。

 

ちなみに、公式ページには、他にも顔や名前が開示された信頼性の高い口コミが掲載されているので、女神の滴を使って得られるお肌にいい効果を知りたい方は、公式ページをチェックしてみてください。

公式ページ⇒女神の滴の信用できる口コミをチェックしてみる!

 

女神の滴のまとめ

女神の滴は、美白有効成分のトラネキサム酸が配合されているので、シミのケアに効果を発揮します。

特に、30代以降の多くの女性を悩ませる肝斑には、トラネキサム酸がよく効きます。

 

そして、女神の滴には、消炎作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、赤く腫れたニキビを抑えたり、予防したりする効果が期待できます。

また、女神の滴は、保湿力の高いヒアルロン酸が含まれているので、お肌の乾燥や、乾燥からくる肌トラブル(くすみや乾燥ニキビなど)に悩んでいる人にもピッタリですね。

公式ページ⇒満足度97.3%、SNSで話題の女神の滴をチェックしてみる!

sponsored link