Pocket

コンビニで買えるプチプラ化粧品として有名な無印の化粧水。

良心的な価格で、プチプラの中では保湿力も高めなので、コスパがいいと評判です。

ただ、お肌によくない成分が入っているものがあるので、選ぶときは注意が必要ですね。

 

あと、無印良品の化粧水が気になっている人の中には、

「無印の化粧水って、ニキビに効果あるの?

「無印の化粧水を使ったら、ニキビが悪化するって聞いたけど本当?

「無印の化粧水でニキビ跡をケアしたいんだけど、どれがいいのかな。」

といった疑問を持っている人が多いようなので、この記事で詳しく回答していきます。

 

ちなみに、お肌に優しくて、ニキビによく効く化粧水を探しているなら、楽天1位を獲得し、ミス・ユニバースジャパン公認化粧品にも認定されたテアテというニキビケア化粧水をチェックしてみてください。

 

無印の化粧水で”ニキビ”に効果がある2つの商品|一番のおすすめは敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ!

まず、無印良品の化粧水で、ニキビに効果的なものは、こちらの2つの商品です。

  1. 敏感肌用薬用美白化粧水
  2. 敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ

なぜ、これらの化粧水がニキビによく効くのかというと、グリチルリチン酸2Kという抗炎症作用のある成分が配合された医薬部外品だからです。

グリチルリチン酸2Kは、赤く腫れたニキビを鎮静化させたり、ニキビを予防する働きがあるので、ニキビケアに効果を発揮します。

 

では、”敏感肌用薬用美白化粧水”と”敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ”のどちらを選べばいいのかというと・・・。

さっぱりした使用感がお好みの人は、敏感肌用薬用美白化粧水を使うといいです。

 

そして、しっとりした使用感が好きな人や、乾燥ニキビでお悩みの人は敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプがおすすめですね。

ここで、大人ニキビは皮脂の過剰分泌だけでなく、お肌の乾燥が原因でも起こります。

というのも、肌が乾燥すると、ターンオーバーの周期が乱れて、古い角質が肌表面に堆積していき、毛穴の出口が狭くなってしまうからです。

そして、毛穴の出口が塞がると、皮脂が毛穴に閉じ込められ、皮脂を餌とするニキビ菌が毛穴内部で増殖することで、ニキビの炎症が起こるというわけです。

だから、ニキビを予防するには、肌の乾燥を防ぐことが大切であり、そこに保湿力の高い化粧水が貢献してくれます。

というわけで、肌の乾燥からくるニキビに悩んでいるなら、ニキビの炎症を抑えてくれて、なおかつ保湿効果の高い”敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ”がおすすめですね。

 

無印化粧水の使用後に肌がピリピリする理由|お肌が弱い人はビタミンC・2-グルコシドやDPGに注意!

さて、無印の化粧水でニキビケアをしたい人には、”敏感肌用薬用美白化粧水”と”敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ”がおすすめだと説明しましたが、ここで1つ注意点があります。

無印の公式ページ等で、敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプの口コミをチェックすると、使用後にピリピリしたというコメントが見られます。

乾燥肌の友人から、刺激感があって使えないから使う?と譲ってもらいました。私の肌は丈夫な方なのですが、それでもぴりぴりします。

出典:無印良品 公式ページ

 

無印の化粧水でニキビケアをしたいと思っていても、買う前にこんなコメントを見たら、尻込みしてしまいますよね。

このように、お肌に不快な症状が出るのは、ビタミンC・2-グルコシドDPGといった成分が配合されていることが原因と考えられます。

 

まず、ビタミンC・2-グルコシドはビタミンC誘導体と呼ばれる美白有効成分であり、美白化粧品によく配合されます。

ただ、ビタミンC誘導体は、お肌に合わない人が使うと、皮膚がピリピリしたり、ヒリヒリ感が出たりすることがあります。

そのため、過去にビタミンC誘導体が配合された化粧品を使ったときに、不快な症状が現れたことがある人は、”敏感肌用薬用美白化粧水”や”敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ”は避けたほうがいいですね。

 

次に、DPGは、目や肌への刺激性が懸念される成分です。

こちらも肌の弱い人は避けたい成分ですね。

特に、無印の化粧水には、このDPGが含まれているアイテムが多いので、乾燥肌や敏感肌のように、肌が弱い人は注意してください。

 

ちなみに、お肌に優しくて、ニキビケアに効果の高い化粧水を探しているなら、95.4%の人が効果を実感しているテアテというニキビケア化粧水をチェックしてみてください。

無印の化粧水で”ニキビ跡”に効果がある商品はコレ!色素沈着で悩んでいるならチェックしてみて!

 

まず、無印の化粧水で、ニキビ跡の色素沈着(茶色いシミ)に効果的なものは、こちらの2つの商品です。

  1. 敏感肌用薬用美白化粧水
  2. 敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ

上で紹介したニキビに効く化粧水と同じですね。

で、なぜこの2つがニキビ跡に効果的なのかというと、ビタミンC・2-グルコシド(ビタミンC誘導体)という美白有効成分が配合されているからです。

前項でも軽く説明しましたが、このビタミンC・2-グルコシド(ビタミンC誘導体)は、ニキビ跡の茶色いシミの排出を促す働きがあります。

また、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きもあるので、ニキビ跡のシミの悪化を防いでくれます。

というわけで、ニキビ跡の色素沈着(茶色いシミ)がなかなか消えずに悩んでいるなら、美白有効成分・ビタミンC誘導体が入った敏感肌用薬用美白化粧水”や”敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ”がおすすめですね。

また、これらの化粧水には、ニキビのブツブツに有効なグリチルリチン酸2Kも含まれているので、ニキビとニキビ跡をトータルでケアしてくれますよ。

 

ただ、すでに説明したように、敏感肌用薬用美白化粧水や敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプを含め、無印の化粧水の多くには、DPGというお肌によくない成分が入っています。

そのため、肌が弱い人は、無印の化粧水でニキビ跡のケアをするのは避けた方がいいですね。

 

無印の化粧水でニキビが悪化する3つの理由

アットコスメなどの口コミサイトや、Yahoo知恵袋のような質問サイトで、無印の化粧水を検索すると、次のような意見が散見されます。

「無印の化粧水を使ってもニキビが治らなかった」

「むしろニキビが悪化した」

 

無印の化粧水にはニキビに有効な成分が配合されているのに、なぜニキビが悪化してしまうのでしょうか?

これには、次のような理由が考えられます。

  1. 保湿力が足らず、乾燥ニキビができている
  2. 成分がお肌に合っていない
  3. 刺激性のある成分が肌荒れの原因になっている
    etc

 

まず、お肌の乾燥がひどくて、無印の化粧水だけで保湿しきれない人は、肌の乾燥によってニキビを悪化させている可能性が考えられます。

この記事の最初の項でも説明したように、肌が乾燥すると毛穴の出口が狭くなるので、ニキビができやすくなります。

そのため、「無印の化粧水を使っているけど、あまり潤っている感じがしない」といった方は、もっと保湿効果が高いニキビケア化粧水を使った方がいいですね。

他にも、化粧水の成分が、あなたの肌に合っていなかったり、先に説明したDPGのような肌によくない成分が刺激になって、肌荒れを起こしている場合もあります。

なので、無印の化粧水を使ってニキビが悪化した方は、次に化粧水を選ぶ際には、DPGのようなお肌に悪い成分が入っていなくて、肌に優しいものを選んだほうがいいでしょう。

 

無印良品 化粧水のまとめ

無印の化粧水でニキビケアをしたい方、そしてニキビ跡の色素沈着(茶色いシミ)を薄くしたい方は、敏感肌用薬用美白化粧水や敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプを使うといいですよ。

これらの化粧水には、抗炎症成分(グリチルリチン酸2K)美白有効成分(ビタミンC誘導体)配合されているので、ニキビやニキビ跡のケアにピッタリです。

 

まず、抗炎症成分(グリチルリチン酸2K)は、ニキビの赤みを鎮めたり、ニキビが悪化するのを防ぐ働きがあります

そして、美白有効成分(ビタミンC誘導体)は、ニキビ跡の色素沈着の排出を促す働きがあります。

だから、ニキビとニキビ跡のケアに効果を発揮してくれますよ。

 

ただし、無印の化粧水は、DPGというお肌によくない成分を含んでいるので、肌の弱い人は使わない方がいいですね。

ちなみに、お肌に優しくて、ニキビケア効果の高い化粧水を探しているなら、楽天1位を獲得し、ミス・ユニバースジャパン公認化粧品にも認定されたテアテというニキビケア化粧水をチェックしてみてください。

 

肌活30おすすめの化粧品ランキング

関連記事⇒ニキビケア化粧水ランキングTOP3|繰り返すニキビを根絶!

関連記事⇒最強の保湿化粧水ランキングTOP3|お肌のぷるんぷるんに潤すのはコレ!

関連記事⇒ニキビ跡ケア化粧水ランキングTOP3|茶色いシミやみかん肌に悩む女性は要チェック!

関連記事⇒エイジングケア化粧水ランキングTOP3|あの頃のハリ肌を取り戻そう!

ニキビに悩むあなたが次に読んだ方がいい記事

上で紹介したニキビに効果の高い化粧水・テアテ。

このテアテの成分や効果について詳しく知りたい方は、こちらの記事で詳しく説明しています。

関連記事⇒テアテ化粧水の成分評価や効果|ニキビに効果的な3つの成分と、7つの美肌成分の働きを理解しよう!

sponsored link