化粧水

ナールスピュアの成分解析や毛穴効果、使い方、評判まとめ|実際に使ってみたら保湿力が抜群だった!

30代後半にさしかかると、急激な乾燥やシミ、シワ、たるみなどの年齢肌のサインが次々に現れ始め、女性たちを悩ませます。

そんなエイジングサインに悩む女性たちの救世主として、今人気の化粧水がナールスピュアです。

この化粧水は、京都大学と大阪市立大学が共同開発した最先端のエイジングケア成分・ナールスゲンを含んでいて、エイジングケア効果が非常に高いのが特徴です。

 

そのためか、読売テレビの「かんさい情報ネットten.」で紹介されたときには、放送直後に10秒に1本のペースでバカ売れしています。

この記事では、そんな人気のエイジングケア化粧水・ナールスピュア(nahls pure)の成分解析や毛穴への効果、使い方、評判、実際に使ってみた感想などについて説明しています。

 

また、次のような疑問にもお答えしていきます。

お肌によくない成分が入っていないか気になる」

「ナールスピュアは毛穴開きに効果があるのかな?」

「どんな使用感か気になる」

 

ちなみに、ナールスピュアは公式ページに口コミが掲載されているので、買おうか迷っている女性はチェックしてみてください。

公式ページ→最先端のエイジングケア化粧水の顔写真つき口コミはこちら!

ナールスピュアの成分解析の結果|保湿効果とエイジングケア効果が抜群!

まず、ナールスピュアの全成分はこちらです。

水、BG、グリセリン、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチルアスコルビルリン酸Naトコフェリルリン酸Naパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na水溶性プロテオグリカン、フェノキシエタノール【防腐剤】

  :保湿成分
  :美肌成分

出典:公式ページ

ナールスピュアの5つの特徴

まず、ナールスピュアの優れた点は、次の5つです。

  1. 保湿力が高い
  2. エイジングケア効果が抜群に高い
  3. 肌トラブルを防ぐ
  4. 毛穴開きをケアする
  5. お肌に優しい

 

保湿力が高い

ナールスピュアは、水分保持力の強い水溶性プロテオグリカンという成分が配合されているので、保湿力が高いです。

そのため、お肌の乾燥を防いで、潤いを長時間キープしてくれます。

 

エイジングケア効果が抜群に高い

ナールスピュアは、ナールスゲン(カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル)という京都大学と大阪市立大学が共同開発した最先端のエイジングケア成分が配合されています。

そのため、エイジングケア効果が抜群に高いのです。

ちなみに、ナールスゲンは、分子が非常に小さいので肌への浸透性が高く、角質層の奥深くまで到達して、保湿効果やエイジングケア効果を発揮します。

 

肌トラブルを防ぐ

ナールスピュアは、ビタミンC誘導体ビタミンE誘導体が配合されているので、ニキビ・シミ・シワなど様々な肌トラブルを防いで、健康的なお肌を維持するのに役立ちます。

 

まず、ナールスピュアに配合されたアスコルビルリン酸Naパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naは、ビタミンC誘導体と呼ばれています。

ここで、ビタミンC誘導体は、様々な肌トラブルの原因となる活性酸素というお肌に悪い成分を退治してくれるので、肌トラブルを防ぐ効果が期待できます。

 

また、ナールスピュアに入っているトコフェリルリン酸Naは、ビタミンE誘導体です。

ビタミンE誘導体は、肌荒れを防いだり、お肌を保湿する効果を持っています。

 

毛穴開きをケアする

ナールスピュアに配合されているビタミンC誘導体は、毛穴を引き締めて、皮脂分泌を抑制する働きがあります。

そのため、毛穴開きのケアに役立ちますね。

 

お肌に優しい

ナールスピュアは、刺激性やアレルギー性のある成分は配合されていません。

さらに、一般の化粧水に配合されている界面活性剤も入っていないので、お肌に優しいというメリットがあります。

 

ここで、界面活性剤は、水と油を混ぜ合わせる働きがある成分です。

化粧水に界面活性剤を配合することで、成分の肌への浸透性を高めることができます。

ただし、敏感肌やアトピー肌の人は、界面活性剤で肌荒れを起こしたり、ヒリヒリとしみたりすることが多いです。

 

ナールスピュアには界面活性剤フリーなので、お肌が弱い人でも安心して使えますね。

 

総合評価:90点

ナールスピュアは、保湿力とエイジングケア効果が高く、お肌に優しい化粧水です。

また、肌荒れを防いだり、毛穴開きをケアする効果もあるので、次のような悩みを抱えている女性におすすめですね。

「30代に入ってから、お肌のくすみやハリ不足を実感している」

「毛穴が開きっぱなしなので、目立たなくさせたい」

「保湿ケアをしても、潤いがちっとも続かない」

 

ちなみに、ナールスピュアの効果や安全性を採点するなら、100点満点で90点といったところでしょう。

もし、あなたが、今使っている保湿化粧水やエイジングケア化粧水に物足りなさを感じているのであれば、ナールスピュアがおすすめですね。

公式ページ⇒今までにない潤い感!90.2%が効果を実感した化粧水をチェックしてみる!

ナールスピュアは毛穴開きに効果アリ!私は1ヶ月ほどで実感したよ

上では、ナールスピュアの成分について説明しましたね。

ナールスピュアは、毛穴を引き締める効果のあるビタミンC誘導体が配合されているので、毛穴開きのケアに役立ちます。

 

また、ナールスピュアは、保湿力が高いので、乾燥による毛穴開きを防ぐ効果も期待できますね。

そもそも、お肌が乾燥すると、肌が弾力を失うため、毛穴がたるんで目立つようになります。

しかし、お肌が潤っていると、肌にハリがあって、毛穴もキュッと引き締まった状態なので目立ちにくいです。

 

そのため、ナールスピュアでスキンケアを続けることで、乾燥による毛穴開きが徐々に改善していくでしょう。

ちなみに、私もナールスピュアを使っていますが、1ヶ月くらい経ったあたりから、お肌のハリや毛穴への効果を実感しています。

 

ナールスピュアの正しい使い方|つける順番に注意しよう!

さて、上では、ナールスピュアの成分や効果について説明しましたね。

ここでは、ナールスピュアの正しい使い方を説明します。

まず、ナールスピュアの使い方については、購入した際についてくるお手入れブックに記載されています。

お手入れブックによると、

洗顔 → 化粧水 → 美容液 → クリーム

の順番でつけるように指示されています。

ナールスピュアは浸透力が高いので、洗顔後の最初の肌につけることで、成分を肌の奥に届けることができますね。

 

ちなみに、私の場合は、7月・8月の夏場は、ナールスピュア1本だけしかつけていません。

ナールスピュアは保湿力が高いので、暑い時期は1本だけで保湿しきれますね。

 

そして、秋に入ると、夏場の紫外線ダメージをケアするために、

ナールスピュア → 美白美容液

のように、美白美容液を追加しています。

 

そして、冬場は、ナールスピュアだけだと保湿しきれないので、

ナールスピュア → 美白美容液 → 保湿クリーム

のように、最後に高保湿クリームを追加して、乾燥を防いでいます。

 

ナールスピュアの口コミを評価|口コミサイトでの評判もいい!

ここでは、ナールスピュアの口コミをいくつか取り上げて、それが本当に信用できるのか評価しておきます。

今回は、ナールスピュアの口コミとして、公式ページのコメントを取り上げます。

 

公式ページの口コミはいいことしか書かれていませんが、ナールスピュアの場合は、顔写真や名前が開示されているので、コメントの信頼性が高いです。

そこで、公式ページの口コミをピックアップして評価していきますね。

 

40歳女性の口コミを評価

まず、ナールスピュアの公式ページを開いて、少しスクロールすると40歳女性の口コミが掲載されています。

最初、テクスチャーがサッパリなので、「これで大丈夫?」と思ったのですが、お肌のキメは十分に整い、もっちりした感じがしました。

洗顔料やクレンジング料を変えた後も、ナールスピュアを使うと乾燥しなくなったのがウレシイです。

子供の学校の懇談会でPTAの方から、
お肌のトーンが上がったね!」と言われました。

出典:ナールスピュア公式ページより一部抜粋

ナールスピュアを使うことで、お肌がもっちりして、乾燥しなくなったとのことです。

成分解析の項でも説明したように、ナールスピュアは、保湿力の高い成分が配合されているので、お肌の潤いをキープする効果が高いです。

そのため、ナールスピュアでスキンケアを続けることで、お肌に潤いが戻り、弾力が出てもっちりしたお肌になったのだと考えられます。

 

また、お肌のトーンが上がったのは、肌のくすみが取れたからでしょう。

肌が乾燥すると、古い角質が堆積するので、肌がくすみが出て、暗い印象の顔になります。

一方で、お肌に潤いが戻ると、ターンオーバーによって古い角質が正常に剥がれ落ちるので、くすみが消えて、本来の透明感が戻ります。

 

37歳女性の口コミを評価

続いて、37歳女性の口コミがこちらです。

洗顔後すぐにナールスピュアを使うと、その後に使うアイテムの浸透が良くなるのが好きです。
使い続けると毛穴が引き締まり、乾燥で目立っていたほうれい線が薄くなった気がします。

出典:ナールスピュア公式ページより一部抜粋

まず、ナールスピュアを使うことで、化粧品の浸透が良くなったとのことです。

これは、ナールスピュアによって、お肌に潤いの道筋ができたためと考えられます。

 

そもそも、化粧水は次につけるアイテムの浸透性をよくする効果があります。

特に、ナールスピュアは独自の技術によって浸透性を上げているので、一般の化粧水より浸透効果が高いと考えられます。

 

続いて、毛穴が引き締まったのは、保湿効果やビタミンC誘導体の引き締め効果によるものでしょう。

また、ほうれい線が薄くなったのは、保湿ケアによって乾燥による小じわが改善されたためと考えられます。

 

52歳女性の口コミを評価

今まで以上に潤い感が高くなって、朝の肌のしっとり感に大満足です。
保湿効果があり、メイクのノリも良く、一日を自信をもって過ごすことが出来るようになりました。
さっぱりとした使用感も魅力のひとつです。

出典:ナールスピュア公式ページより一部抜粋

後で詳しく説明しますが、ナールスピュアは潤いの持続時間が非常に長いです。

私が実際に検証したところ、夜の洗顔後につけると朝まできちんと潤いが持続しました。

しかも、単に潤いが続くだけでなく、肌のキメがきちんと整っていて、滑らかさや弾力も失われなかったんです。

 

肌のキメが整っていると、肌が滑らかでスベスベしているので、当然ながら化粧のノリもよくなりますね。

 

というわけで、公式ページの口コミを3つピックアップして、本当に信用できるのか評価しました。

どうやら、上記で紹介したコメントは、成分的に不自然な記載はないので、信用しても問題なさそうです。

 

なお、公式ページには、上記以外にも信頼できる口コミが掲載されているので、ナールスピュアを買おうか迷っているなら、チェックしてみてください。

公式ページ→最先端のエイジングケア化粧水の信頼できる口コミはこちら!

ちなみに、ナールスピュアは、@cosmeでMAX7つ星のうち、5.9という高い評価を獲得していて、口コミサイトでの評判も上々なようです。

 

ナールスピュアのレビュー|実際に使ってみて分かったメリット・デメリット

ナールスピュア+は成分的に優れているので、実際に購入して使ってみることにしました。

それで公式ページから注文したところ、3日後に配送されてきました。

早速開封してみます。

化粧品の外箱はぷちぷちで厳重に梱包されていますね。

化粧品以外の中身は、メッセージカードや商品説明パンフレット、ニュースレターなどです。

 

さて、ボトルを取り出してみると・・・。

色鮮やかなワインレッド??のボトルで、少し高級感も漂わせていますね。

 

ちなみに、ボトルの大きさは高さが16~17cm、蓋の直径が4cm程度です。

比較的コンパクトなサイズなので、バッグの中に入れてもそれほど場所を取らないかと思います。

 

続いて、キャップと化粧水の吐出口の写真です。

ナールスピュア+は、ボトルを逆さにして、振って液体を出すタイプですね。

ワンプッシュで必要量が出てくるポンプ式の方が便利なんですけど、余計にコストがかかるし、容器も大きくなるので、私的には特に不満はありません。

 

では、実際に手のひらに化粧水を塗布して使用感や匂いなどをチェックしてみます。

まず、手にとってみたところ、シャバシャバした感じで、とろみはほぼゼロです。

そして、匂いは無臭ですね。

手のひらに広げてみると、やはり粘性はなく、するすると広がっていきます。

 

塗布した状態で数分ほど放置すると、完全に肌になじんで、肌表面はサラサラになりました。

ベタつきなどは全くありません。

 

使用感は問題なさそうなので、洗顔後に顔に塗布してみます。

ナールスピュア+のボトルによると、洗顔後に500円玉程度を取り出して、顔全体になじませろとのことです。

ナールスピュア+を顔につけてみると、浸透感はあまり感じませんでした。

これは、界面活性剤やエタノールなどの浸透感を高めたり、演出したりする成分が入っていないからだと考えられます。

 

顔につけてしばらくすると、お肌にしっかりとなじんだようで、手のひらを顔に軽く押し当てると、少し吸い付くような感じがします。

このしっとり感は、おそらくグリセリンによるものでしょうね。

そして、さらにしばらく放置した後、肌の上で指を滑らせると、すべすべしていて、とても満足な仕上がりになっていました。

 

翌朝、鏡で肌の状態をチェックしたところ、前日の潤い感がまだ残っていました。

このような潤いの持続は、高保湿成分・プロテオグリカンによるものだと考えられます。

 

とりあえず、ナールスピュア+の保湿力には満足したので、朝晩の洗顔後に継続して使ってみることにします。

 

追記:しばらく使ってみると、起床時のお肌の状態がベタつかず、ややサラサラして、しっとり感が感じられるようになりました。

私のお肌はインナードライで、起床時はベタついていて、洗顔するときに最初に水洗いすると、手にヌメッとした感触がありました。

 

しかし、ナールスピュアを使い始めて5日後には、起床時のベタつきがなくなり、水洗いするときに、お肌がスベスベしていています。

これは、ナールスピュアの保湿効果によって、水分と油分のバランスが整ってきたからかもしれませんね。

 

だから、6月~9月くらいは、この化粧水だけで保湿できそうです。

ただ、さすがに冬場は、乳液や美容液、クリームなどを1本追加した方がよさそうですね。

ナールスピュア+塗布後の水分量や肌の状態をスキンチェッカーで調査!

ナールスピュアを使った際に、使用前後での水分量や肌の状態に大きな変化があったので、紹介します。

 

まず、前提として、お肌の状態をチェックしたのは、9月上旬です。

日中の最高気温が29℃くらいあるので、まだ蒸し暑いですね。

なお、この時期は、冬場と比べると顔の水分や油分はやや多めになります。

 

では、前置きはこれくらいにして、早速スキンチェッカーの結果をお伝えします。

洗顔後の頬の水分量や油分量、肌の状態をチェックするとこちらのようになりました。

【洗顔直後】

夏場の水分量の基準が35~60%なので、34%はお肌の水分が不足していることを示しています。

さらに、肌の状態は、困り顔のマークが表示されていて、キメが乱れてハリが失われかけているようです。

 

では、続いて、ナールスピュアを塗布した直後のお肌の状態です。

【ナールスピュアを塗布した直後】

水分量が34%から43%に上がっていますね。

さらに、肌の状態もニコニコのマークが出ていて、キメが整ってハリがある状態を示しています。

 

最後に、ナールスピュアを塗布してから7時間後のお肌の状態がこちらです。

【ナールスピュアを塗布して7時間後】

夜の洗顔でナールスピュアを塗布し、7時間後に起床したときのお肌の状態です。

肌の水分量は41%ということで、塗布直後の43%からほぼ変化はありません。

 

これは、ナールスピュアによって、お肌の水分がしっかりとキープされていることを意味しています。

実際に、起床時にお肌を触ったところ、スベスベしていて潤いは保たれていましたね。

 

さらに、お肌の状態もニコニコマークのままで、肌のキメが整っていることを示しています。

というわけで、ナールスピュアの水分保持力が高いことは間違いないようですね。

 

なお、今回は測定した時期が9月上旬だったこともあり、ナールスピュア1本だけで保湿しきることができました。

 

最後に、もう一度スキンチェッカーの結果を簡単に表にまとめておきます。

 

水分量%
(基準:35~60)
肌の状態
(5段階評価)
洗顔後 34
ナールスピュア
塗布直後
43
7時間後 41
肌の潤いキープ

キメも整っている

 

というわけで、もしあなたが、長時間潤いの続く化粧水を使いたいのであれば、ナールスピュアがおすすめですね。

公式ページ⇒いつまでも潤いが続く化粧水で、お肌のハリを今すぐ取り戻す!

ナールスピュア+の成分解析や効果、使い方、口コミなどのまとめ

ナールスピュア+は、保湿力の高い成分が配合されているので、保湿効果が高いです。

そのため、お肌の乾燥を防いだり、乾燥による小じわを改善して潤いのあるお肌へと整えていきます。

また、エイジングケア効果の高いナールスゲンが配合されているので、年齢肌の悩みにアプローチして、ハリや弾力のある素肌へと導いてくれます。

 

そして、お肌への刺激性やアレルギー性が懸念される成分は配合されていませんし、界面活性剤不使用なのでお肌に優しいです。

公式ページ⇒繊細なお肌のあなたでも大丈夫!お肌に優しい高保湿化粧水はこちら!

sponsored link