化粧水

大人ニキビの化粧水でコスパが良い、安い商品を紹介!男性にもおすすめなのはコレ

ある日突然、ポツンとできて、鏡を見るたびに私たちをとても憂鬱な気分にさせるニキビ。

ニキビをというと、皮脂分泌が多くなる思春期にできるものと思われがちですよね。

 

でも、実際のところ、ニキビはストレスや食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足など様々な要因が引き金になるので、大人になってから悩まされる人も少なくありません

大人ニキビは原因を特定することは難しいですが、ニキビの赤みに有効な成分が入った化粧品でケアすることで、赤みを鎮めたり、ニキビ自体ができるのを予防したりすることが可能です。

 

また、ニキビが潰れて茶色いニキビ跡のシミができても、美白有効成分の入った化粧品でケアすることで、早くシミを排出させたり、濃くなって肌に残るのを防ぐことができます。

そこで今回は、大人ニキビのケアによく効く化粧品を紹介します。

 

ただ、化粧品といっても、化粧水や美容液、乳液、クリーム、オールインワンジェルなど様々なタイプがありますが、油分の多いアイテムはニキビを悪化させることがあるので、できれば使いたくはないところです。

 

そのため、この記事では、油分が少なくて使用感のいい化粧水を紹介します。

大人ニキビによく効く化粧水で、コスパが良い、できるだけ安い商品をお教えするので、最後まで読んでみてください。

 

なお、先にニキビケアにピッタリな商品を知りたい方は、こちらのページを覗いてみてください。

公式ページ⇒楽天のスキンケア部門で1位を獲得したニキビケア化粧水・リプロスキンの詳細をチェックしてみる!

リプロスキン

大人ニキビ対策の化粧水を選ぶときの4つのポイント

おすすめの化粧水を紹介する前に、まずは大人ニキビ対策化粧水を選ぶときに、絶対に押さえておくべき4つのポイントについて解説します。

 

  1. ニキビの赤みを抑える成分が入っている
  2. 保湿力の高い成分が入っている
  3. ニキビ跡をケアする成分が入っている
  4. 適正価格の商品を選ぶ

 

では、順番に見ていきましょう。

 

ニキビの赤みを抑える成分が入っている

大人ニキビ対策の化粧水を選ぶときは、ニキビの赤みを鎮めたり、予防したりするのに有効な成分が配合されていることを確認しましょう。

グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインなどは抗炎症作用を有しており、ニキビの赤みや炎症をしっかりと抑えてくれます。

よって、すでにできているニキビの改善や予防に効果的です。

 

保湿力の高い成分が入っている

大人ニキビは、肌の乾燥が一因となって起こります。

肌が乾燥すると、乾燥から肌を守るために、角質層(肌の最外層)が厚くなり、毛穴の出口が狭くなってしまいます。

すると、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、毛穴に詰まった皮脂を栄養源としてアクネ菌が過剰に繁殖します。

 

その結果、炎症を起こして、ニキビができるというわけです。

なので、ニキビを予防するためには、肌の乾燥を防ぐことが大切です。

グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインなどの消炎成分が入っていても、保湿力の低い化粧水を使っていると、肌の乾燥が改善されないので、乾燥ニキビがどんどんできてしまいます。

 

よって、ニキビ対策の化粧水を選ぶときは、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿力が高い成分が配合されているものを選んだ方がいいです。

 

ニキビ跡をケアする成分が入っている

ニキビのような炎症が起きると、肌に色素沈着(茶色いシミ)が生じます。

このシミは時間が経てば消えていきますが、消えるまでに2,3年かかることもあります。

また、消えるまでに日焼けしてしまうと、消えなくなることもあります。

 

ニキビ跡の茶色いシミを早く消すには、プラセンタやビタミンC誘導体などの美白有効成分が入った化粧品でケアすると効果的です。

例えば、プラセンタはシミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きがあり、シミを予防します。

また、プラセンタは肌のターンオーバーをサポートすることで、メラニンを早く排出するように働きかけます。

このようにして、プラセンタはシミを予防しつつ、できてしまったシミを早く肌から排出するように促すのです。

 

適正価格の商品を選ぶ

ここまでは、大人ニキビのケアで大切な成分について説明してきましたが、化粧品を選ぶ際は成分だけでなく価格も重要です。

化粧品の適正価格は一般的に2000円、もしくは3000円以上とされています。

きちんと品質が確保されていて、パッケージに記載された効果が望める化粧品を使いたいのであれば、適正価格以上の商品を使った方がいいです。

 

もちろん、値段が高いものほど効果が高いとは言い切れませんが、1000円を下回るような安い化粧品には次のようなリスクがあります。

 

  • 美容成分の配合量が少なすぎて効果が望めない
  • 成分の品質が低くて、使用感が悪かったり、刺激のある不純物を含んでいる

 

先に紹介した保湿効果の高いセラミドやヒアルロン酸、美白有効成分のプラセンタなどは原価の高い美容成分であり、化粧品に配合するとそれなりの価格になってしまいます。

高価な成分が配合されているのに、1000円以下で買えるような化粧品の場合、配合量が極めて微量で、その成分の持つ本来の美肌効果が期待できない場合があります。

また、成分の品質自体が低くて、使用感がよくなかったり、純度が低いために肌に刺激のある不純物を含んでいることもあります。

 

適正価格を下回る化粧品は、こういったリスクがつきまとうので、できるだけ避けた方がいいです。

 

まとめると、大人ニキビケア化粧品を選ぶ際には、ニキビの赤みを抑えたり、保湿効果が高かったり、ニキビ跡をケアしたりといった効果が期待できる成分がきちんと配合されていて、なおかつ適正価格以上の商品を選ぶようにしましょうということです。

 

大人ニキビのケアならリプロスキンがおすすめ

前置き長くなりましたが、ここからは大人ニキビのケアに最適な化粧水を紹介します。

結論から言うと、大人ニキビにはリプロスキンという化粧水がおすすめです。

 

リプロスキンはどんな商品か?

まず、リプロスキンは薬用ニキビ化粧水で、ニキビの赤みを抑えたり、ニキビ跡の茶色いシミ(黒ずみ)をケアするものです。

ニキビの赤みを鎮める成分としては、前項でも紹介したグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

そして、ニキビ跡のシミケアには、美白有効成分としてプラセンタが入っており、シミ予防やシミの排出を促してくれます。

 

また、保湿効果の非常に優れた成分として、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンも含まれているため、肌の乾燥を防ぎ、肌の潤いを持続させます。

このように、リプロスキンは1本で、ニキビケア、ニキビ跡のケア、保湿ケアの3つのスキンケアを同時に行うことができます。

 

リプロスキンに期待できる効果

リプロスキンには、ニキビケア成分、ニキビ跡のシミケア成分、保湿成分などがしっかりと配合されているので、リプロスキンでスキンケアを続けることで次のような効果が期待できます。

・ニキビなどの肌荒れを予防する、ニキビの赤みを抑える

・ニキビ跡のシミを早く排出させる、シミを防ぐ

・肌の乾燥を防ぐ、肌に潤いを与える、肌の潤いを維持する

・乾燥による肌のくすみを改善、予防する

・肌のターンオーバーを正常に保つ

 

肌が乾燥すると角質層の水分量が少なくなったり、角質層自体が厚くなるので、肌が透明感を失い、くすんで暗い印象に見えます。

しかし、保湿ケアを続けることで、角質層の水分量や厚さが正常な状態に戻るので、くすみが取れて、もとの明るい透明感のある肌になります。

また、角質層の水分量がアップすることで、水分と油分のバランスが整い、肌が健やかな状態になるので、ターンオーバーが正常化されます。

 

ターンオーバーが正常になると、シミの原因になるメラニン色素のついた古い角質がスムーズに排出されるので、シミができにくくなります。

このように、リプロスキンでスキンケアを続けると、単に大人ニキビが改善するだけでなく、副産物としてくすみが取れたり、肌に潤いを維持したりといった効果ももたらされます。

 

リプロスキンを使った方がいいのはどんな人?

ここまで説明したように、リプロスキンはニキビやニキビ跡のケア、肌の保湿に効果的なので、次のような悩みを持った人にピッタリの化粧品です。

  • 市販のニキビケア化粧水を使っているが、なかなかニキビが治らない
  • ニキビやニキビ跡に本当に効果のある成分がきちんと配合された化粧水を選びたい
  • 男の大人ニキビなので、油分の多い美容液やクリームではなく、化粧水で治したい
  • ニキビケアと同時に、ニキビ跡のシミのケアや、保湿ケアもしたい
  • オイリードライ(乾燥脂性肌)なので、化粧水だけでニキビケアと保湿ケアがしたい

 

リプロスキンは化粧水なので、美容液や乳液、クリーム、オールインワンジェルなどによくありがちな、ベタつきやぬるつきなどの不快な使用感はありません。

それでいて保湿力も高いので、化粧水でニキビケアや保湿ケアしたい人には最適です。

 

リプロスキンのお得な購入方法

最後に、リプロスキンのお得な購入方法について解説しておきます。

リプロスキンは公式ページから定期コースに申し込んで購入するのが最もお得な買い方と言えます。

リプロスキンは1ヶ月分の容量で通常価格が5600円(税抜)であり、安くはないです。

 

しかし、定期コースで購入する場合は初回60%OFFの2240円(税抜)から始めることができます。

もちろん、送料無料であり、2回目以降も20%OFFが適用され、4980円(税抜)で手に入れることが可能です。

定期コースなので、4ヶ月以上の継続の約束があるのはデメリットですが、単品購入した場合と比較すると、4ヶ月間で5220円もお得です。

 

さらに、定期コースの場合のみ、60日間の返金保証がついているので、仮に1回目の使用でお肌に合わない場合は、返品や返金を受け付けてもらえます。

 

ここで、定期コースのメリットをまとめておくと、

  1. 初回60%OFFの2240円(税抜)
  2. 2回目以降は20%OFFで4980円(税抜)
  3. 60日間の返金保証つき
  4. 送料無料

となります。

 

なお、ニキビケアは一般的に効果が得られるまでに3,4ヶ月くらいはスキンケアを継続する必要があると言われています。

肌のターンオーバーの周期が約1ヶ月なので、最短で1ヶ月くらいで効果を実感する人もいますが、ニキビの赤みが落ち着いて、ニキビ跡のシミが排出され、角質層が潤って、本来の健やかな状態に戻るには、3,4ヶ月くらいかかってしまいます。

なので、単品購入するにせよ、定期コースに申し込むにせよ、最低でも3,4ヶ月はスキンケアを続ける必要があるので、どうせならよりお得に、安く手に入れたいですよね。

 

定期コースの購入回数約束は、最初は抵抗を感じるかもしれませんが、定期的に商品が届くので、途中でスキンケアを投げ出さず、最後まで続けられるというメリットがあります。

これまで、様々なニキビケア商品を試したものの、1ヶ月くらいですぐに別の商品に浮気してしまって、スキンケアを継続できない人には、定期コースは特におすすめです。

 

もし、あなたが毎朝鏡を見るのが憂鬱な状態から一刻も早く抜け出し、潤いや透明感のある綺麗なスベスベ肌を手に入れたいのであれば、今すぐリプロスキンでスキンケアを始めましょう。

公式ページ⇒リプロスキンでニキビケアを行い、潤いやハリのあるスベスベ、モチモチな肌を手に入れる!

リプロスキン

 

大人ニキビにおすすめの化粧水の記事のまとめ

大人ニキビ対策の化粧水を選ぶ際には、次の4点を考慮することが大切です。

  1. ニキビの赤みを抑える成分が入っている
  2. 保湿力の高い成分が入っている
  3. ニキビ跡をケアする成分が入っている
  4. 適正価格の商品を選ぶ

これら4点をすべて満たす化粧水としては、楽天で1位をとったリプロスキンが現在ニキビケア化粧品として高い評価を得ています。

もし、あなたが大人ニキビで悩んでいるなら、リプロスキンを試してみてください。

sponsored link