オールインワン

SimiTRY(シミトリー)の評判や成分評価まとめ|美白有効成分アルブチン配合!セラミド配合で保湿力も高い!

本格的なシミ対策化粧品として、医学誌にも掲載されたことがあるシミトリー

楽天で1位を獲得した実績があり、女性芸能人が愛用していることでも有名ですね。

この記事では、そんなSimiTRY(シミトリー)の成分評価や効果、評判などについて説明します。

「シミトリーって、本当にシミに効くのかな?」

「お肌によくない成分が入っていないか気になる!」

「シミトリーって、口コミや評判はいいの?」

このような疑問にお答えしていきます。

 

なお、あなたが濃いシミでお悩みなら、一足先にシミトリーの効果を実感した女性たちの口コミを公式ページでチェックしてみてくださいね。

公式サイト⇒あの女性タレントも愛用!美白力が抜群に高いジェルはこちら

薬用シミトリー

SimiTRY(シミトリー)の成分評価や効果|シミに効く3つの成分配合!

まず、シミトリーの全成分はこちらです。

【有効成分】アルブチン

【その他の成分】フランスカイガンショウ樹皮エキスビルベリー葉エキス3-O-エチルアスコルビン酸【ビタミンC誘導体】、ユキノシタエキス【保湿性、消炎性、抗菌性】、マロニエエキステトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル【酸化防止剤、V.C誘導体】、シア脂カンゾウフラボノイド【抗菌性、酸化防止性】、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステアリン酸グリセリル、硬化ナタネ油アルコール【結合剤、乳化安定剤】、1,2-ペンタンジオール【溶剤、殺菌剤、感触改良剤】、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体【合成ポリマー、皮膜剤】、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム【親水性増粘剤、結合剤】、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE【酸化防止剤】、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

  :保湿成分
  :美肌成分
  :油分

出典:販売ページ

シミトリーの良い点

シミトリーの良い点は、次の3つです。

  1. 美白効果が抜群に高い
  2. 保湿力が高い
  3. お肌を清潔に保つ

 

1.美白効果が抜群に高い

シミトリーは美白力の高い成分が複数配合されているので、優れた美白効果が期待できます。

まず、シミトリーは、医薬部外品であり、美白有効成分としてアルブチン(ハイドロキノン誘導体)が配合されています。

アルブチンは、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあり、シミ予防に効果的な成分です。

また、アルブチンは、刺激が少なくて安全な成分です。

 

そして、シミトリーでは、アルブチンとフラバンジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)という成分を一緒に配合することで、メラニン生成抑制力(美白効果)を高めています。

グラフからも分かるように、アルブチン+フラバンジェノールは、有名な美白成分・プラセンタの10倍のメラニン生成抑制力があります。

 

そして、シミトリーには、アルブチンとフラバンジェノールに加えて、もう一つ美白効果の高い成分が含まれています。

それが、ビタミンC誘導体です。

シミトリーでは、3-O-エチルアスコルビン酸とテトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルという2種類のビタミンC誘導体が含まれています。

 

ここで、ビタミンC誘導体は、次の3つの働きがあります。

1.シミの原因となるメラニンの生成を抑制 →シミの予防

2.メラニンを分解する →シミを薄くする

3.メラニンの排出を促す →シミを早く排出させる

 

先程説明したアルブチンは、1のシミ予防の働きしかありません。

しかし、ビタミンC誘導体は1~3のすべての作用があるので、非常に効率よくシミをケアすることができます。

 

なお、シミトリーには、即効性に優れた水溶性ビタミンC誘導体として3-O-エチルアスコルビン酸が配合されています。

そして、シミへの効果の持続性に優れた油溶性ビタミンC誘導体としてテトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルが配合されています。

 

というわけで、シミトリーには、アルブチンやフラバンジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)、ビタミンC誘導体といった3種類ものシミによく効く成分が配合されています。

そのため、通常のシミ対策化粧品よりも高い効果が期待できます。

 

2.保湿力が高い

シミトリーは、N-ステアロイルフィトスフィンゴシンという成分が配合されています。

この成分は、セラミドと呼ばれるもので、非常に強い水分保持力があります。

そのため、お肌の潤いを長時間キープしてくれます。

このセラミドが配合されているために、シミトリーは保湿効果が抜群に高いのです。

 

ちなみに、シミトリーにはスクワランやシア脂といった上質な油分も配合されています。

スクワランは、肌の水分蒸発を抑える働きがあり、低刺激で使用感もサッパリとしています。

そして、シア脂は、肌を柔らかく保ち、水分蒸発防止の働きも優れています。

 

3.お肌を清潔に保つ

シミトリーには、カンゾウフラボノイドという消炎成分が配合されているので、肌荒れを防いで、お肌を健やかな状態にキープしてくれます。

 

シミトリーの悪い点

シミトリーの悪い点ですが、成分的によくない点は特にありません。

お肌への刺激性やアレルギー性が懸念される成分は配合されていないので、敏感肌の女性も安心して使えますね。

 

総合評価:85点

シミトリーは、美白有効成分のアルブチンフラバンジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)をセットで配合することで、高い美白効果を実現させています。

さらに、シミを効率よくケアしてくれるビタミンC誘導体まで含まれているので、シミへの効果が高いのも頷けます。

 

そして、シミトリーにはセラミドが配合されているので、保湿効果が抜群に高いです。

また、消炎作用のある成分も含まれているので、肌荒れを防いで、健やかな肌をキープするのに役立ちます。

最後に、シミトリーの効果や安全性を評価するなら、100点満点で85点といったところでしょう。

 

ちなみに、シミトリーは、球状ラメラ構造という独自技術を採用しており、有用成分(美白成分や保湿成分など)の浸透性を高めています。

この技術は、肌の保湿構造に近い状態にしたカプセルに有用成分を包むことで、肌なじみを高めています。

そのため、角質層の奥深くまで有用成分が届き、高い保湿効果や美白効果が得られるというわけですね。

 

というわけで、シミトリーの成分を分析すると、シミに効果的な成分がきちんと配合されており、その成分をお肌の奥にきちんと届ける工夫もなされています。

なので、シミへの効果が高いと考えられます。

 

もし、あなたが濃いシミで悩んでいるなら、シミトリーでスキンケアを行なってシミの悩みから開放された女性たちの口コミをチェックしてみてください。

公式サイト⇒「もう厚塗りで隠さなくてよくなった!」シミを根絶させる美白ジェルはこちら!

薬用シミトリー

SimiTRY(シミトリー)の評判や口コミを徹底検証!

ここでは、シミトリーの口コミをいくつか紹介して、それが信用できるのか評価しておきます。

SNSの口コミを検証

まずは、ツイッターの口コミを評価していきます。

→シミトリーは、アルブチン、フラバンジェノール、ビタミンC誘導体が入っていて、美白力が高いです。

また、最強の保湿成分・セラミドが配合されているので、お肌の潤いをキープする効果も優れていますね。

そして、お肌が保湿されていると、肌のキメが細かく整うので、滑らかなお肌になりますよ。

→シミトリーは、使用感の重い油分が入っていないので、つけ心地はいいですね。

公式ページの口コミを検証

次に、公式ページの口コミもチェックしておきましょう。

公式ページには、良い口コミしか掲載されていませんが、顔写真や年齢、名前などが公開されているので、書き手にもそれなりに責任が伴います

なので、アットコスメのような匿名性が高い口コミサイトのコメントよりも、公式ページのレビューの方が信頼性は高いのです。

ただし、公式ページのレビューのコメントをそのまま鵜呑みにするのは危険なので、ここでは、レビュアーの言う効果が成分的に本当に期待できるものなのかを解説します。

 

まず、公式ページを少し下にスクロールすると、インスタの口コミが引用されていますね。

シミトリーを1週間使ってみたところ、お肌のトーンがアップしたとのことです。

これは、シミトリーの保湿効果によるものでしょうね。

 

まず、お肌(角質層)がたっぷりと水分を含んで潤っていると、お肌のキメが整い、お肌がふっくらとしてきます。

すると、肌表面で光をよく反射するので、お肌が明るく輝いて見えます。

 

反対に、お肌が乾燥していると、古い角質がお肌に堆積していき、角質層が厚くなるので、お肌がくすんで暗く見えます。

また、お肌のキメも乱れるので、肌表面での光の反射が悪くなり、余計にお肌が暗く見えてしまいます。

 

なので、お肌を明るく見せたり、透明感を出すためには、お肌が水分をたっぷりと含んだ状態に維持することが大切ですね。

シミトリーには、セラミドのような保湿効果が抜群に高い成分が含まれているので、スキンケアを続けることで、お肌の潤いがアップし、透明感が出てきたのだと考えられます。

 

続いて、二人目の方の口コミです。

この方は、シミトリーの保湿感や浸透力を実感しているようで、乾燥小じわに効いているとのことです。

 

上でも説明したように、シミトリーは保湿力の高いセラミドが配合されているので、お肌の潤いをキープする効果が高いです。

加えて、独自の浸透技術で成分を肌の奥に浸透させることができるので、より効率よく保湿や美白を行なうことができますね。

 

ちなみに、乾燥小じわは、角質層の水分不足が原因なので、保湿ケアによって肌に潤いが戻ると、改善されます。

 

さて、上記の他にも3人の女性の口コミが掲載されています。

<東京都 46歳女性>

「本当に薄くなって、毎日鏡を見るのが楽しみに!」

シミが薄くなったとのことですが、これは美白有効成分のアルブチンやフラバンジェノール、ビタミンC誘導体の働きによるものと考えられます。

 

残りの二人の口コミは、具体的な効果について書かれていないので、割愛しますね。

 

というわけで、公式ページのレビューに書かれていた効果は、いずれも成分的に十分期待できるものだと考えられます。

なので、信頼できる口コミを知りたい方は、公式ページを熟読してみてください。

公式サイト⇒シミができやすくなる35歳以降の女性必見!インスタで話題の美白ジェルはこちら

薬用シミトリー

シミトリーの正しい使い方

まず、シミトリーのお手入れブックを見ると、2種類の使い方が説明されていますす。

1つは、洗顔後にシミトリーだけを塗布するオールインワンジェルとしての使い方ですね。

実際にシミトリーを使ってみた感じだと、冬場以外は、シミトリー1本だけで保湿しきれるので、春から秋にかけてはこの1の使い方をしています。

 

続いて、2つ目の使い方は、化粧水、シミトリー、クリームのように、美容液としてシミトリーを使う方法です。

冬になると、シミトリーだけだと、朝お肌がカサカサしているので、私は化粧水とクリームも追加しています。

ちなみに、私の場合、化粧水はナールスピュアというエイジングケア用を、クリームはクラウンセルクリームという高保湿クリームを使用しています。

 

次に、シミトリーのつけ方ですが、パンフレットに記載があります。

まず、さくらんぼ粒大の量を目安に取り出します。

続いて、おでこ、鼻、両頬、顎の5箇所に載せて、お肌になじませます。

後は、顔の中心から外側に向かって優しくのばしていき、最後に手のひらで顔全体を包み込むようにして押さえて、肌に浸透させればOKですね。

 

シミトリーのレビュー

ここでは、シミトリーを実際に使った私のレビューを紹介します。

シミトリーを購入した経緯

私は学生時代からニキビができやすい体質で、大人になった今でもちょっとした睡眠不足やストレスからすぐにニキビができてしまいます。

そして、ニキビが治まっても、今度はニキビ跡の茶色いシミがなかなか消えずに、悩むことがよくありました。

そこで、ニキビ跡の色素沈着を少しでも早く薄くしたいという思いから、シミトリーを購入することにしたんです。

 

ちなみに、シミトリーはネット広告で知りました。

注文から商品到着までにかかった時間

公式ページでシミトリーを購入すると、翌日に商品発送通知がメールで届き、翌々日に佐川急便が届けてくれました。

そのため、注文から到着までにかかった時間は、2日間です。

同梱物

外箱を開封したときの様子がこちらです。

同梱物としては

  1. お手入れマニュアル
  2. 肌ケアブック
  3. シミ解消説明シート
  4. 定期便の案内
  5. 商品説明ブック
  6. スタッフのメッセージカード
  7. 保湿マスク1枚

の以上7点ですね。

 

 

商品外観等

では、肝心のシミトリーを見ていきましょう。

シルバーと白を基調としたおしゃれなパッケージです。

シミトリーは、ジャータイプの保湿クリームですね。

大きさは、円柱の直径が約6.2cm、高さが約4.5cmです。

試しに、手持ちのトリニティーラインと大きさを比べてみると、直径がほぼ同じでですね。

なお、シミトリーは、スパチュラでクリームをすくって取り出すタイプです。

 

テクスチャや匂い

続いて、シミトリーのテクスチャですが、こちらはオールインワンということもあり、水分多めでトロトロしたクリームです。

一般の乳液よりも粘性と硬さがありますが、クリームより水分が多いので、少しぺちゃっとしている印象ですね。

匂いは無臭ですね。

手のひらに取り出した様子がこちら。

伸びや使用感

続いて、シミトリーを腕に塗布して、使用感や伸びをチェックします。

ジェルクリームなので伸びがいいですね。

腕の上でスルスル~っと広がってくれます。

あと、水分が多めなので、さっぱりして、ベタつかない仕上がりがGOOD。

 

浸透感や保湿感

シミトリーを実際に顔につけてみると、肌なじみが非常によかったですね。

これまでに使ってきたオールインワンジェルやクリームより、お肌に馴染むまでのスピートが早いです。

 

あと、肌に馴染んだ際に、ベタつかずさらっと仕上がるのも嬉しい!

まあ、この使用感の良さがオールインワンジェルの優れた点ですよね。

シミトリーと一緒に使った化粧品

私がシミトリーを使い始めたタイミングが12月ということもあり、上で説明した通り、シミトリーを美容液として使いました。

なので、お手入れの順番としては、以下の通りです。

化粧水(ナールスピュア

シミトリー

保湿クリーム(クラウンセルクリーム

 

シミトリーはセラミドが入っているので、オールインワンジェルの中では保湿力が高い方ですが、さすがに冬場はシミトリー1本だけだと、乾燥しがちな私のお肌は保湿しきれなかったです。

 

だから、冬にお肌がカサカサして悩んでいる人は、シミトリーを使うなら、お使いの保湿クリームを最後につけた方がいいですね。

 

使用1ヶ月後のお肌の状態

シミトリーを1ヶ月ほど使ってみたのですが、ニキビ跡の色素沈着への効果はよくわからなかったです。

ただ、お肌のトーンがアップして、全体的に顔が明るくなったので、個人的には満足していますね。

 

だから、あなたが顔のくすみで悩んでいるなら、シミトリーを使ってスキンケアするといいでしょう。

公式サイト⇒くすんでいたお肌がトーンアップして、明るくなった!話題の美白ジェルで明るいお肌を取り戻す!

薬用シミトリー

シミトリーを使って分かったデメリット

さて、シミトリーを使うと、お肌のトーンがアップしたので、その点は満足しているのですが、1つだけ残念なことがありました。

それは、いちいちスパチュラでクリームを取り出すのが面倒だということです。

 

ジャータイプの基礎化粧品を使ったことがある人は分かるかと思うのですが、毎日朝晩のスキンケアで、

外蓋と内蓋を開けて、スパチュラでクリームを取り出し、また内蓋と外蓋を閉めて・・・

という動作を行うのって、結構面倒くさいんですよね。

 

しかも、朝急いでいるときだと、イラつくんです。

だから、使用1週間後には、内蓋とスパチュラを捨て去って、指で直接クリームをすくってましたね。

 

シミトリーを購入するなら公式ページが断然お得

さて、最後にシミトリーをお得に購入する方法をお伝えしておきます。

シミトリーは通常価格が4980円(税別)ですが、公式ページの定期コースに申し込むと、初回26%OFFの3685円(税別)で手に入れることができます。

もちろん、送料無料です。

また14日間の全額返金保証付きなので、

「シミトリーを使ってみたいけど、お肌が弱いから、刺激が出て使えなかったら無駄になるし・・・」

と心配んでいる人も安心して使えますよ。

 

それと、シミトリーの定期コースは、継続回数のしばりがないので、いつでも解約できます。

例えば、1回目だけ受け取って、2回目以降を解約することもできますね。

 

ちなみに、継続する場合は、2回目以降も20%OFFの3981円(税別)で届けてもらえます。

公式サイト⇒初回26%OFF、送料無料、全額返金保証付きでシミトリーをお得に手に入れる!

薬用シミトリー

sponsored link