化粧水

ソフィーナ化粧水の成分評価|毛穴やニキビに効果ある?20代や30代はどれを使ったらいい?

「お手入れを土台から変える。」というコンセプトの化粧品ブランド・ソフィーナ。

石原さとみ、水野美紀、菅野美穂など美人女優を起用したCMも話題で、特に30~40代の女性層の支持が厚いです。

この記事では、花王の化粧品ブランド・ソフィーナにおいて、化粧水を取り上げて、その成分評価について説明します。

 

「ソフィーナの化粧水は毛穴開きやニキビに効果あるのか?」

「20代なんだけど、ソフィーナはまだ早い?」

「お肌に悪い成分が入っていないか気になる」

このような疑問にお答えしていきます。

 

ちなみに、お肌に優しくて、保湿効果の高い化粧水を探しているなら、女優や女子アナが密かに使っているバイタルコンディショニングローションという化粧水の方が、ソフィーナより人気ですよ。

 

ソフィーナ化粧水の成分評価

まず、ソフィーナの化粧水には、以下の商品があるので、それぞれ成分評価を行います。

・高保湿化粧水 しっとり

・高保湿化粧水 とてもしっとり

・高保湿化粧水<美白> しっとり

・高保湿化粧水<美白> とてもしっとり

 

高保湿化粧水 しっとりの成分評価

高保湿化粧水 しっとりの全成分はこちらです。

水、グリセリン、プロパンジオールDPGPEG-32アスナロ枝エキスチューベロース多糖体、ショウガ根エキス、ユーカリ葉エキスアミジノプロリン、コハク酸ジグリコールグアニジン、ヒアルロン酸Na、BG、イソセテス-20、PEG-12ジメチコン、ヒドロキシプロピルグアーガム、キサンタンガム、リン酸Na、リン酸2Na、エタノール、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、香料

まず、水色で色付けしたものは保湿成分です。

保湿成分は、お肌の水分を保持して、潤いを持続させる働きがあります。

保湿力の高いヒアルロン酸Naが配合されているので、保湿効果はまずまずといったところですね。

 

続いて、ユーカリ葉エキスは、収れん作用や抗菌作用があり、デオドラント製品やニキビケア化粧品に使われます。

収れん作用があるので、お肌を引き締めてキメを整え、滑らかに仕上げてくれます。

また、毛穴を引き締めることで、一時的に毛穴の開きを目立ちにくくしてくれます。

 

最後に、DPGは、目や肌への刺激性が懸念されるお肌によくない成分です。

 

高保湿化粧水 とてもしっとりの成分評価

高保湿化粧水 とてもしっとりの全成分はこちらです。

水、グリセリン、プロパンジオールDPGPEG-32、メチルグルセス-20、アスナロ枝エキス、チューベロース多糖体、ショウガ根エキスユーカリ葉エキスアミジノプロリンコハク酸ジグリコールグアニジンヒアルロン酸NaスクワランBG、オクチルドデセス-20、(イソステアリン酸/ミリスチン酸)グリセリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、PEG-12ジメチコン、ヒドロキシプロピルグアーガム、キサンタンガム、PEG-65M、リン酸Na、リン酸2Na、エタノール、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、香料

まず、水色で示した保湿成分は、上で紹介した高保湿化粧水 しっとりと同じです。

配合量に差はあるでしょうが、同じ保湿成分が使われているので、保湿効果に大差はないと考えられます。

 

続いて、オレンジ色で示したものは油分です。

油分は、お肌を柔らかくしたり、ツヤを出したり、保護したり、滑らかにしたりといった効果があります。

ただし、油分は、保湿成分のように水分をお肌にとどめておく効果は弱いです。

 

そして、この化粧水にもお肌に悪いDPGが入っていますね。

というわけで、高保湿化粧水 とてもしっとりは、高保湿化粧水 しっとりと比べて、保湿効果はほぼ同じと考えられます。

ただし、油分が入っているので、しっとり感は強めで、お肌を柔らかくする効果が期待できます。

 

高保湿化粧水<美白> しっとりの成分評価

高保湿化粧水<美白> しっとりの全成分はこちらです。

有効成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド

その他の成分:水、グリセリン、BGDPGPEG1540、アスナロ抽出液、チューベロースポリサッカライド液、水溶性ショウキョウエキス(K)ユーカリエキスN-アミジノ-L-プロリン、コハク酸2-(2-ヒドロキシエトキシ)エチルグアニジン、D-マンニット、プルラン、キサンタンガム、POE・ジメチコン共重合体、POEイソセチルエーテル、リン酸1Na、リン酸2Na、水酸化K、無水エタノール、エタノール、フェノキシエタノール、エデト酸塩、香料

まず、ソフィーナの美白化粧水は医薬部外品であり、美白有効成分としてL-アスコルビン酸 2-グルコシドが配合されています。

この成分は、ビタミンC誘導体と呼ばれていて、シミの原因となるメラニンの生成をブロックしたり、メラニンを分解したり、メラニンの排出を促したりする働きがあります。

そのため、日焼けによるシミやニキビ跡のシミのケアに効果的な成分です。

 

続いて、水色で示した保湿成分ですが、保湿効果が高いものは配合されていません。

お肌に悪いDPGは入っていますね。

 

ちなみに、お肌に優しくて美白効果の高い化粧水を探しているなら、女神の滴という美白化粧水をチェックしてみてください。

 

高保湿化粧水<美白> とてもしっとりの成分評価

高保湿化粧水<美白> とてもしっとりの全成分はこちらです。

有効成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド

その他の成分:水、グリセリン、BGDPGPEG1540、POEメチルグルコシド、アスナロ抽出液、チューベロースポリサッカライド液、水溶性ショウキョウエキス(K)ユーカリエキスN-アミジノ-L-プロリン、コハク酸2-(2-ヒドロキシエトキシ)エチルグアニジン、ベタイン、D-マンニット、キサンタンガム、POE・ジメチコン共重合体、POEイソセチルエーテル、リン酸1Na、リン酸2Na、水酸化K、無水エタノール、エタノール、フェノキシエタノール、エデト酸塩、香料

この化粧水は、先程の高保湿化粧水<美白> しっとりと同様に、美白有効成分・ビタミンC誘導体が配合されています。

そのため、シミを予防したり、ケアしたい方向けの商品ですね。

 

ただ、保湿力の高いヒアルロン酸Naなどは配合されていないので、お肌の潤いを保つ効果は低いです。

 

ソフィーナ化粧水のまとめ

ソフィーナの高保湿化粧水は、保湿力の高いヒアルロン酸Naが配合されているので、お肌の潤いを保つ効果は高めです。

また、収れん作用のある成分が配合されているので、毛穴を引き締めて毛穴を目立たなくしてくれます。

この化粧水は、ニキビに効果的な成分は配合されていませんが、保湿効果やお肌の引き締め効果は期待できますね。

 

次に、高保湿化粧水<美白>は、美白有効成分のビタミンC誘導体が入っているので、日焼けによるシミやニキビ跡のシミのケアに役立ちます。

ただし、美白化粧水は保湿力の高い成分が含まれていないので、お肌が乾燥しやすい30代後半の女性は、美白化粧水1本だけでは保湿しきれない可能性があります。

 

次に、ソフィーナの化粧水は、いずれもお肌によくないDPGが入っているのが欠点です。

ちなみに、お肌に優しくて、保湿効果の高い化粧水を探しているなら、アットコスメで1位を獲得し、累計販売本数が100万本を突破したバイタルコンディショニングローションがおすすめですね。

この化粧水は20~50代まで幅広い層の女性に人気の商品です。

 

あなたが次に読んだ方がいい記事

関連記事⇒バイタルコンディショニングローションの成分分析や効果、口コミなどまとめ

 

関連記事⇒女神の滴の成分評価や口コミ|シミ、ニキビ、乾燥に効果的な美白化粧水だ!

 

関連記事⇒乾燥やニキビに悩む肌活30管理人がおすすめする化粧品まとめ

sponsored link