肌の悩み

脇の乾燥をケアする保湿クリームならコレ!かゆみや黒ずみを抑えて、潤いのあるスベスベした脇へ!

脇は、デリケートな部位の一つなので、日常のちょっとした動作で肌にダメージが蓄積されてしまいます。

例えば、ムダ毛処理や制汗スプレーの使用、衣類による摩擦、脇汗によるムレなどは、脇の肌力を低下させてしまいます。

そして、肌がダメージを受け続けると、脇が乾燥しやすくなり、ガサガサ肌の原因となります。

 

さらに、脇の乾燥が進行すると、かゆみや黒ずみなども起こり始めます。

ここで、脇のかゆみに耐えられず、かきむしってしまうと、炎症を起こしてヒリヒリしたり、皮膚が傷ついたりすることもあります。

 

おそらく、あなたも脇のひどい乾燥や繰り返すかゆみ、ヒリヒリ感、黒ずみでお悩みのことと思います。

でも、ご安心ください。

脇のトラブルは、本当に保湿力の高いクリームで、きちんとケアすることで、ちゃんと治すことができますよ。

この記事では、脇の乾燥を克服した私が愛用していた保湿力の高いクリームを紹介します。

 

なお、保湿力の高いクリームをお探しなら、女性タレントの熊田曜子さんが愛用していることでも話題のクラウンセルクリームをチェックしてみてください。

公式サイト⇒ひとまずクラウンセルクリームの公式ページをチェックしてみる!

脇の乾燥が起こる原因はコレ!皮脂膜が失われたり、角質層が傷つくと乾燥しやすくなる

脇の乾燥をケアする保湿クリームを紹介する前に、まずは脇の乾燥が起こる原因について正しく理解しておきましょう。

冒頭でも軽く触れたように、脇は繊細な部位であり、ムダ毛処理や制汗スプレーの使用などで、ちょっとした刺激が加わっただけでも、お肌がダメージを受けてしまいます。

 

そして、肌のダメージが蓄積していくと、肌表面を覆う皮脂膜(天然の保湿クリーム)が壊れたり、その下の角質層が傷ついたりします。

すると、角質層から水分などの潤い成分が流出して、お肌が乾燥しやすくなります。

 

そして、肌が乾燥すると、表面がカサカサしたり、皮膚が柔軟性を失って滑らかさを失います。

また、肌の新陳代謝が滞るため、黒ずみの原因となるメラニンが皮膚に溜まっていき、脇の下が黒ずんだりもします。

ちなみに、私も脇の下が乾燥していたときは、黒ずみに悩まされていましたよ。

 

さらに、乾燥が進むと、肌のバリア機能が低下するため、かゆみやひび割れなどが起こります。

このとき、脇の下を掻いてしまうと、肌が傷ついたり、炎症を起こしたりして、治りが遅くなります。

 

とはいえ、脇の下のかゆみって、結構気になりませんか?

私は我慢できずに掻いてしまって、脇が赤黒くなってヒリヒリした経験があります。

でも、脇を乾燥させたり、刺激しないように気をつけつつ、今使っている保湿力の高いクリームで脇のケアを続けると、徐々に乾燥が改善して、かゆみも治まりましたよ。

 

そこで次は、脇の乾燥やかゆみを治す方法について説明しますね。

 

脇の乾燥やかゆみを治す際に大切な6つのポイント

脇の乾燥やかゆみを治すには、次のような方法があります。

  1. 保湿力の高い成分が入ったクリームでケアする
  2. 入浴はぬるめのお湯に短時間
  3. 室内の乾燥を防ぐ
  4. 肌着は皮膚に優しい綿製品を選ぶ
  5. 制汗スプレーは避ける
  6. 肌トラブルが治まるまではムダ毛処理を控える

 

保湿力の高い成分が入ったクリームでケアする

脇の下の乾燥やかゆみのセルフケアでは、高保湿クリームを塗ることで、乾燥を防いでお肌の潤いをキープすることが基本となります。

ただ、おそらく、この記事を読んでいるあなたは、すでに保湿クリームを使ってケアしているのではないでしょうか。

それでも、なかなか脇の下の乾燥が治らずに悩んでいるかと思います。

 

保湿クリームを選ぶ際には、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿力の高い成分がきちんと配合されていることが大切ですよ。

市販の保湿クリームの中には、保湿力の高い成分が入っていないのに、高保湿と謳っている商品が数多くあるので気をつけてください。

なお、高保湿成分が入った本当に保湿力の高いクリームについては、後で詳しく紹介しますね。

 

入浴はぬるめのお湯に短時間

熱いお湯は、肌を保護する皮脂を奪うので、脇の下の乾燥で悩んでいるなら、38℃くらいのぬるめのお湯がおすすめです。

また、湯船につかる場合は、長くても10分程度にとどめておき、長湯は避けてください。

そして、体を洗うときは、ボディタオルで脇の下をこすったりしないように、石けんをよく泡立てて優しく洗うようにしましょう。

 

室内の乾燥を防ぐ

脇の下の乾燥がひどい場合は、湿度にも気を使うことが大切です。

エアコンを使うときは、室内の乾燥を防ぐために加湿器を併用するといいですよ。

加湿器の湿度設定は50~60%くらいがおすすめです。

 

加湿器がなければ、濡れたタオルをハンガーにかけて吊るしておくだけでも効果はあります。

 

肌着は皮膚に優しい綿製品を選ぶ

ポリエステル、ナイロン、アクリルなどの化学繊維の服は、速乾性が高いので、肌の水分を奪ってしまい乾燥を悪化させたり、かゆみを誘発したりする恐れがあります。

だから、脇の下の乾燥でお困りなら、肌触りがよくて、保湿性にも優れた木綿素材のものを選んだ方がいいですね。

 

制汗スプレーは避ける

制汗スプレーは、お肌に刺激の強い殺菌成分や制汗成分が配合されているので、肌の乾燥やかゆみを悪化させる恐れがあります。

そのため、脇の下の乾燥が気になるときは使用を避けた方がいいですね。

 

肌トラブルが治まるまではムダ毛処理を控える

ムダ毛処理を行うと、皮脂膜が剥がれたり、角質が傷ついたりして、乾燥を悪化させる可能性があります。

ムダ毛が気になる方は、ムダ毛処理専用のハサミもあるので、そちらを使った方がお肌には優しいですね。

 

最強の保湿成分・セラミドが入った保湿力の高いクリームで脇の乾燥をケアしよう

さて、上でも説明したように、脇の乾燥を治すには保湿力の高いクリームでケアすることが有効です。

そして、保湿力の高いクリームというのは、セラミドなどの保湿効果に優れた成分が配合されたものをいいます。

 

ここで、セラミドは、角質層に含まれている保湿成分です。

セラミドは、お肌の水分を保持して、潤いを保つ効果に優れていて、最強の保湿成分とも言われています。

そのため、乾燥した脇の下を潤して、水分量をアップさせることで、徐々に潤い肌へと導いていきます。

 

また、セラミドには、お肌のバリア機能を高める働きもあります。

そもそも、脇の下の乾燥やかゆみは、お肌のバリア機能が低下しているために起きています。

バリア機能が低下することで、紫外線やウィルス、細菌などの外部刺激に弱くなったり、肌の水分が蒸発しやすくなっています。

 

そこで、セラミドを補給してあげることで、乾燥により弱ったバリア機能を強化して、乾燥やかゆみを改善していきます。

このように、脇の下の乾燥に効果的なセラミドが配合された高保湿クリームでは、クラウンセルクリームがおすすめです。

私自身が、顔や脇の下、ひじなどの乾燥で悩んでいたときに出会い、今も使い続けているセラミド配合の高保湿クリームですね。

 

クラウンセルクリームは、タレントの熊田曜子さんが愛用していることでも有名なクリームです。

セラミドがたっぷり入っていて保湿効果が抜群に高いのが特徴です。

そして、このクラウンセルクリームは、顔や脇の下、手、肘、膝、かかとなど、乾燥が気になる部位であれば、どこでも使えます。

 

また、化粧下地としても使えますし、メイクの上からつけてもよれないので、バッグに携帯しておくと、いざというときに保湿ケアできて便利ですよ。

なお、クラウンセルクリームは通常価格が5200円(税抜)なのですが、公式ページから購入すると、1300円(税抜)とお得に手に入れることができます。

もちろん、送料無料です。

さらに、契約しばりもないので、いつでも解約できます。

そのうえ30日間の全額返金保証もついているので、お肌が弱い人でも安心して試せますね。

あなたが、脇の下の乾燥やかゆみで困っているなら、同じ悩みを抱えていた私が今も愛用しているクラウンセルクリームをチェックしてみてください。

公式サイト⇒圧倒的な保湿力で脇の乾燥をケアするクラウンセルクリームの詳細をチェックしてみる!

 

脇の乾燥のまとめ

脇の乾燥やかゆみは、ムダ毛処理や制汗スプレーの使用、衣類による摩擦、脇汗によるムレなどによる肌ダメージの蓄積が原因です。

脇の乾燥は、きちんと保湿ケアを行わないと治りませんし、悪化して肌がゴワゴワしたり、皮が剥けたり、炎症を起こしたりする可能性もあります。

ただ、脇の乾燥は保湿力の高いクリームなどでケアすることにより、元のスベスベのお肌に戻すことができます。

 

もし、あなたが脇の乾燥で悩んでいるなら、まずは抜群の保湿力を誇るクラウンセルクリームの詳細をチェックしてみてください。

公式サイト⇒クラウンセルクリームの詳細をチェックしてみる!

あなたが次に読んだ方がいい記事

関連記事⇒クラウンセルクリームの全成分解析や使い方まとめ|セラミド配合で保湿力は抜群!

sponsored link